【現代女子ファイルvol.3】ちょっとしたことで凹む!オトウフ子<前編>

LIFESTYLE

4meee! × 旅色プラス コラボ連載企画、木曜連載は【現代女子ファイル】。
現代に生息する女子を徹底解剖します♪

第3回目の女子は「オトウフ子」。
きっとあなたの会社にもいるはず……?

\これが「オトウフ子」だ!/

名前:オトウフ子(読み:オトウフコ)
由来:豆腐のように少しの衝撃で崩れるような精神を持っていることから
職業:総合商社 一般職
年収:300万円
住まい:門前仲町
趣味:スイーツ作り、銀ぶら
好きな芸能人:ONE OK ROCKのボーカル・Taka(Takaの作るカッコいい曲を聴くと精神的に強くなれるから)
備考:20代前半独身

朝は「会社に行きたくない」からはじまる

オトウフ子の朝はいつもバタバタ。ごはんを食べる時間もありません。

ちょっとでも指摘されると凹むお豆腐メンタルの彼女たちは、「会社に行きたくない」「社会で働きたくない」という気持ちが強いので、ギリギリまで寝て現実逃避をしているのです。

でも家を出て5分もすると「今日も頑張ってみようかな」という気持ちになれるそうです。

楽しみは、通販&美容院で雑誌を読むこと

オトウフ子は、いきなりグイグイ来るタイプが苦手

お友達がいれば話は別ですが、1人ショッピングはしたくありません。
なので、お洋服を買う時は店員に話しかけられる余裕もないほど超高速でチェックして、通販でポチッと購入。

また、美容院でもしゃべり慣れている担当さん以外とは話したくないそう。美容院でカラーをしている時間に誰とも話さず、黙々と雑誌を読むのが至福のときなのです。

口癖は「私、お豆腐メンタルなんでぇ……」

ちょっとしたことで嬉しくなったり、悲しくなるオトウフ子。

人と接する際は「わたしぃ、お豆腐メンタルなんでぇ……」と伝えることで傷つかないための予防線を張っておくのです。

そんなことを言われた方は"ゆとり世代って面倒くさい"と引いてしまいますが、オトウフ子はお構いなし!勝手に嫌われた方が、ダイレクトに傷つけられてしまうよりもはるかにマシなのです。

「Twitterの裏アカ」は、かけがえのない場所

メンタルが弱いオトウフ子を支えているのが、Twitterの裏アカ。

オトウフ子は、自分にとってイヤなことをされたり言われたらすぐにスマホを取り出し、裏アカで呟きます

「上司に脚じろじろみられたんだけど……セクハラじゃない?もうやだぁ。」

「明日のプレゼン頑張れって言われたぁ……プレッシャーやばい。」

オトウフ子にとってTwitterの裏アカは、ありのままの自分でいれるかけがえのない場所なのです。

Photo by Twin Design / Shutterstock.com

ゆとり世代に多いオトウフ子、あなたの周りにもいるのでは?
そんなオトウフ子にはある目標があった……!

気になる後編は旅色プラスで♡

【現代女子ファイルvol.3】ちょっとしたことで凹む!オトウフ子<後編>