ボブは万人に似合う髪型でした!顔型別「似合うボブ」の見つけ方♡

BEAUTY

垢抜けるし、適度なカジュアルさもあってオシャレなヘアスタイルである「ボブ」は、イメチェンをするのにも最適ですよね♡
でも、「私はボブが似合わないから……」なんて決めつけてしまっている人もいるようです。
誰にだって、似合うボブの髪型はあります♡
顔型別に、気を付けるべきポイントをご紹介します。

似合うボブの髪型▶︎面長さんは、前髪で可愛く♡

面長の顔型の人は、全体的に見て“ボブが似合う”といわれていて、挑戦する人も多いようです。

しかし似合うと思って髪型をボブにしてみたら、老け顔になってしまった……なんていうケースも少なくありません。

そういうときは、前髪を作って可愛らしい印象に見せるのがオススメ♡
前髪は、可愛らしく見せてくれるだけでなく、同時に小顔効果も期待できますよ。

面長さんがボブにチャレンジするときに注意したいのが、シルエット。
トップにボリュームをもたせると顔の長さが強調されてしまうので、「ひし形を作るイメージで」と美容師さんに伝えましょう。

似合うボブの髪型▶︎丸顔さんは、フェイスラインをごまかして!

丸顔の人は、髪型をボブにすることで顔の丸さが強調される、とボブを敬遠する人が多いようです。

しかし、実は顔の輪郭を上手に隠し、可愛らしく見せてくれるヘアスタイルこそが、ボブなのです♡

輪郭をカバーするようにカットしてもらい、ストレートに仕上げるのがオススメ。
輪郭がカバーされるうえに、すっきりと見えますよ♪

似合うボブの髪型▶︎ベース型さんは、トップのボリュームが命!

ベース型の人は、ストンと落ちるシルエットのボブヘアにしてしまうと、輪郭を強調して見せてしまいます。

ベース型やひし形の人は、ボブにするときにはトップにボリュームをもたせるように、髪型のカットを意識すると似合う髪型になります♪

トップにボリュームをもたせたボブに仕上げれば、優しい印象に見せることができますよ。
また、毛先を内巻きにすれば、小顔効果も兼ね備えたヘアスタイルの完成です♪

似合うボブの髪型▶︎逆三角形さんは、毛先の位置を意識して♪

顎が細い逆三角形型の人は、顔の形を活かしたボブスタイルで、すっきりとした小顔を手に入れることができます。

逆三角形型の人にとって、ボブは毛先の位置が命です。
顎の先に掛かる長さにカットすれば、たちまちボブが似合う人に大変身♡

髪型はひし形を意識することで、さらにスッキリとした印象に見せることができます。

似合うボブの髪型〜おまけ〜 パーマをかけてイメージを自在に操るのも◎

それでもどうしてもボブが似合わない……と思ってしまう人は、パーマを合わせることでイメージを自在に操ることができます。

例えば、髪のボリュームがなくてふんわりとした可愛らしい髪型のボブを作れない人は、全体にゆるいパーマをかけましょう。

逆に、クセっ毛でボブにすると髪の毛がおさまらなくなってしまうという人は、ストレートパーマをかけて憧れのボブスタイルに変身するのも良いでしょう。

他にも、毛先だけでにパーマをかけて、ニュアンスを楽しむのもオススメ♡
なりたいイメージに合わせて、美容師さんと似合うボブを相談してみてくださいね。

洋服のイメージだけでなく、自分の顔の形で「ボブは似合わない」と決めつけてしまう人は意外にも多いようです。
確かに、顔の形によって似合う髪型とそうでない髪型に分かれますが、実はボブは工夫次第で、どんな顔の形の人でも似合う髪型なんです♡
イメージをがらりと変えることで気分も変わるだけでなく、ボブにすれば暑い季節に、シャンプーやドライヤーの手間も大きく省くことができますよね。
2017年夏のオフショルダーアイテムとも好相性なボブヘア、自分の顔の形に似合ったスタイルを研究して、ぜひ試してみてくださいね。