男性はあくびがうつらない!?男女でここまで違う「◯◯力」

LIFESTYLE

男子からすれば「女心が分からない」のでしょうけれども、女子にとっても「男心が分からない」んです!
だって、こんなにも男女の違いがあるのですから……。

「こんなことまで!?」と驚いてしまう、男女で違う「◯◯力」をご紹介します。

《その①》 「共感力」

近くであくびをしている人を見かけると、つい‟もらいあくび”をしてしまう……そんな経験はありませんか?

あくびをしている人を目の当たりにするだけではなく、こうしてあくびに関する文章を目にしているだけでも、誘発されるケースもあります。

しかしこの「もらいあくび」、実は男性よりも女性の方が確率が高いって知っていましたか?

あくびが移るのには、一瞬にして「感情移入」をすることが原因と言われています。
あくびをしている人を目にすると、「あくびをしているということは、眠いのかな?」なんて考えてしまい、もらいあくびをしてしまう、という流れです。

この感情移入によるもらいあくびは、親密な関係にあればあるほど、起こりやすいもの。
そして、相手に対しての共感性があるからこそ、あくびが移ってしまうんです。
また、男性よりも、女性の方があくびが移りやすい傾向にあるんだとか……。

つまり男性よりも女性の方が、共感力が高いのです。

《その②》 「言語能力」

実は女性は男性に比べて脳が2割ほど大きいため、言語力に長けていると言えるのです。

男性が言葉を理解する際には左脳のみを使うのに対して、女性は左右両方の脳を使って理解するんだとか。

だからこそ、女性の方が早いうちに言語を学ばせておいた方が、伸びる確率も高いんです!

《その③》 「集中力」

ここまでの内容だと、「男性よりも、女性の方が優れてるんだ!」なんて思ってしまうかもしれません。
しかしそうではなく、男性と女性では、得意とする分野が異なるという見解が正しいでしょう。

なぜなら、集中力に関しては、男性の方が高いからです。
男性の思考は常に左脳型で、理論立てて物事を考えることや企画を立てること、そして空間認知などに優れています。
逆に女性は左右の脳を両方使うため、集中できるものの範囲は広いのです。

一気に集中できるのは男性ですが、こまごました作業を長く持続して集中できるのは女性なのです。

《その④》 「色彩認識に関する能力」

こうした脳の使い方の違いから、色彩能力に関しても男女では差があるのです。

色彩認識能力で比べてみると、男性は7色で見ているのに対し、女性は29色で見ているのだそう。

例えば男性にとって「赤」に見えるものでも、女性からするとそれが「ワインレッド」なのか「朱色」なのか……と言った具合に、判断する色の数が大きく異なっているのです。

《番外編》 「ストレスの解消方法」

最後にご紹介するのは、番外編!
男女で異なる「○○力」とは少しかけ離れますが、実はストレス解消方法に関しても、男女で大きな違いがあるのです。

男性の場合のストレス解消方法は、静かにテレビを見たり、寝ることが多いようです。
つまりこれらは、「頭を使わないこと」ですよね。

それに対して女性は、ガールズトークをしたり、お買い物をすることでストレスを解消するなど「頭を激しく使うこと」でストレスを解消します。

こうしたストレス解消方法にまで、男女の違いはしっかりと出ているのです。

男女はもともと、根本から考え方や脳の仕組みが違う!
そう思えば、男子が女心を理解できなかったり、女子が男心を理解できないのは、当然なのかもしれませんね。