【ドイツ編】人気のお土産11選♡おしゃれなモノからおいしいモノまで!

LIFESTYLE

16の州から成る連邦制国家として成り立つドイツ。それぞれの州によって様々な文化や特色が見られるのでお土産の候補もたくさん!
そんな歴史あるドイツならではのお土産をご紹介します。

ドイツの人気お土産①HARIBO

ハリボーグミ www.amazon.co.jp

クマの形をしたグミで人気のHARIBO(ハリボー)。
日本でも購入できるのは知っていると思いますが、実は日本では売っていないドイツ限定品もあるんです!

ドイツには直営店があり、壁一面に様々な種類のHARIBOがディスプレイしていたり、量り売りコーナーもあります。
さらにマスコットキャラクターのぬいぐるみ、文房具、マグカップなどの日本では手に入らないHARIBOグッズもたくさんあるのでお土産にぴったり♡

自分用やお友達用にいかがでしょうか。

ドイツの人気お土産②チョコレート

チョコレート

知らない方もいると思いますが、ドイツはチョコレート大国なんです!
だからこそ街中ではたくさんのチョコレートを見かけるはず。その中でもドイツのお土産としておすすめしたいチョコレートがRitter Sport(リッタースポーツ)。

Ritter Sportはドイツで最も親しまれているチョコレート。「どんなスポーツジャケットのポケットにも収まり、ポケットの中で割れたりしない正方形のチョコレートを」という思いか誕生したカラフルなパッケージと正方形が特徴の商品です。

定番は100グラムのサイズですが、特にお土産におすすめなのが、ひとくちで食べられるミニサイズのチョコレートを好きなだけ選んで詰められる量り売り。
味の種類も20種類以上あり、期間限定の商品も販売していたりするので、詰め合わせにしてあげると喜んでもらえそうですね♡

ドイツの人気お土産③バウムクーヘン

バウムクーヘン

日本では年輪を表した形が縁起が良いとして結婚式の引き出物として、またコンビニ、スーパーで手軽に購入できますよね♪

そのバウムクーヘンはドイツうまれ。しかし日本のように身近な食べ物ではないんです……。
ドイツでは熟練の技術を持った職人しか作ることができない特別なお菓子とされていて、街のケーキ屋にはあまり置いてなく購入できるお店が限られているんです!

そんなバウムクーヘンのお店として人気なのがKreutzkamm(クロイツカム)。
バニラ風味とほんのりスパイスの効いた甘さ控えめのバウムクーヘンが特徴の宮廷も御用達の老舗です。
日本人の観光客向けに簡単な日本語の案内も用意されています。

◆Cafe Kreutzkamm(カフェクロイツカム)
住所:Maffeistraβe 4,80333 München
電話:+49 89 293277
営業時間:8:00~19:00
定休日:日曜日

Cafe Kreutzkamm

ドイツの人気お土産④ハーブティー&フルーツティー

ハーブティー

お茶と聞いて他の国を思い浮かべる方は少なくないはず。
しかし、ドイツは知られざるお茶大国でもあるんです。

専門店に行かずとも身近なスーパーで棚一面にたくさんの種類が並ぶほどの充実ぶりにきっと驚くこと間違いなし!

その中でもハーブティーとフルーツティーは種類が豊富。
ミントやカモミール、ベリー系などお馴染みなフレーバーから日本ではあまり見かけないマンゴーやバナナなどが並びます。

最近ではカフェインを気にされてる方も多いですが、ノンカフェインタイプも販売しているので安心。お土産としてお好みのハーブティー、フルーツティーを見つけてくださいね♡

ドイツの人気お土産⑤ドイツビール

ドイツビール

ドイツは世界を代表するビール王国だけあってその数5000種類以上!
歴史と伝統がたくさん詰まったドイツビール。どれをお土産に買っていこうか迷いますよね……。
ここではビール好きな方向け、ビールはちょっと苦手な方向けに2種類をご紹介します。

◆Radeberger Pilsner(ラーデルベルガー ピルスナー)
苦みが際立ちキレのある喉越しが感じられるビール。日本のドライビールに近し味わいなので、好きな方はたまらないですね。薄い味より濃い味の料理との相性◎

◆Radier(ラドラー)
ビール独特の味が苦手な方はRadierがおすすめ。こちらはビールとレモネードを半々で割った飲み物なので、程よい甘さとフルーティーな味わいが感じられます。

ドイツの人気お土産⑥Kneippの入浴剤

入浴剤 www.amazon.co.jp

ドイツの入浴剤シェアNo1といえば、Kneipp(クナイプ)。
バスソルトやクリームは日本でも人気ですよね!

ドイツのドラッグストアには日本以上にKneippシリーズが並んでいます。
ボトルに入ったタイプもありますが、使い切りタイプはお土産にしたら喜ばれるのではないでしょうか。

お店にもよりますが、日本で購入するよりもお値段がお得なのでチェックしておきたいですね♪
バスソルトや泡風呂になるものなどバリエーションが豊富なので、贈る人のことを想って選んでみてください♡

ドイツの人気お土産⑦NIVEA

ニベアクリーム www.amazon.co.jp

誰もが一度は使ったことがあるNIVEA(ニベア)。これもドイツ生まれだって知っていましたか?
ドイツには青い缶に入った定番商品以外にも、BBクリームやコエンザイムQ10が入ったクリームなど、コスメ好きなら試してみたい商品がたくさんあるんです♪

旅行用サイズも豊富にあるのでお土産用にたくさん買われていく方もいるんだそう。

ベルリンにある専門店NIVEA HAUS(ニベアハウス)では、店舗限定デザイン缶やその場で写真撮影をしてオリジナル缶も作れちゃうんですよ♡

◆NIVEA HAUS BERLIN(ニベアハウスベルリン)
住所:Unter den Linden 28,10117 Berlin
電話:+49 30 20456160
営業時間:10:00~20:00
定休日:日曜日

ドイツの人気お土産⑧Knorrのインスタントスープ

カップスープ

カップスープでよく見るKnorr(クノール)。こちらもドイツでは人気なお土産なんです。
ドイツはインスタント食品が日本より充実しているので、Knorrも料理パウダーやパウダードレッシングなど数多くの種類があります。

中でもお土産におすすめなのはインスタントスープ!
粉末にお湯を注ぐだけで飲めるので忙しい朝や、遅く帰ってきた日に活躍すること間違いなしの一品。
日本ではあまり見かけないホワイトアスパラのスープがドイツでは人気があるそうです。

粉末なので軽いしたくさん買ってもかさばらないのは嬉しいですね♡

ドイツの人気お土産⑨クリスマス雑貨

クリスマス

冬にドイツへ行くならクリスマス雑貨をお土産にしてみませんか?
11月下旬からドイツの街ではクリスマスに向けての準備が始まり、街の広場ではテントが張られたくさんのマーケットが盛大に出店されます。

キャンドルに木製のオーナメントなど可愛い雑貨がたくさん売っています。
サンタクロースの置物にしてもよく見ると顔が違っていたり、ぜひお気に入りの品をお土産に♡

また街中のいたる所で売られている「グリューワイン」。
ホットワインのことで購入するとマグカップに入れて渡してくれます。飲み終わったカップを返却するとカップ代が返ってくる仕組みですが、あまりの可愛さにそのまま持ち帰る人もいるそうです。

ドイツの人気お土産⑩オーデコロン

オーデコロン

ナポレオンも愛用していたといわれる最古のオーデコロン。それがケルンに本店を構える「4711」。
最古といわれるだけあってその歴史なんと200年以上!
爽快な使用感は疲れた時やリフレッシュしたいときに最適です♪

ミニサイズがセットになっているものや石鹸タイプのものまで種類は豊富。
また本店には4711の歴史に関する美術館、香水の流れる蛇口があり観光スポットとしても人気があるようです。

◆オーデコロン4711
住所:Glockengasse 4,50667 Cologne,North Rhine-Westphalia
電話:+49 221 270999 10
営業時間:月曜日~金曜日9:30~18:30 / 土曜日9:30~18:00
定休日:日曜日

オーデコロン4711

ドイツの人気お土産⑪Feilerのハンカチ

ハンカチ

ハンカチやタオルで有名なドイツ生まれの高級ブランドFeiler(フェイラー)。
シュニール織という技術で作られた製品は、一度使えばクセになる逸品です!

Feilerはドイツ国内に2店舗のみ。アクセスが良いフランクフルト店なら行きやすいし、日本人スタッフも常駐しているので困ったことがあれば心強いですよ♪

ふわふわした肌触りに抜群の吸水性が人気のFeilerのハンカチはお土産にぴったりです♡

◆Feiler Store(フェイラーストア)
住所:Schillerstraβe 20,60313 Frankfurt am Main
電話:+49 69 21932832
営業時間:月曜日~金曜日10:00~19:00 / 土曜日10:00~18:00
定休日:日曜日

Feiler Store

ドイツで人気のお土産をご紹介しました!
ドイツ発祥のものがたくさんあるので贈る相手のことを想って探す時間も楽しんでみてください。