安いと危険?高ければ安全?気軽にできるプチ整形だからこそ値段に敏感に

プチ整形はネーミングの通り、気軽にできる整形のため女性に大人気です。
今よりももっと美しくなりたいと願う女性が多いので、いつかプチ整形をしたいと考える人も多いのではないでしょうか?
プチ整形を受けるときに気になるのが値段のことですよね!安いと危険で高ければ安全に感じるプチ整形の値段についてまとめてみました。

1万円以下でOK!?
切らずにお手軽にできる人気整形方法4つ♪

この記事の監修

品川スキンクリニック 表参道院 院長 Dr. 石橋 正太

プチ整形をする女性が増加中!

プチ整形はネーミングの通り、気軽にできる整形のこと。

あるアンケート調査で、18~39歳女性のプチ整形を含む美容整形の経験率は11.3%という数字がでるほど、プチ整形は身近なものになってきています。

また、いつかプチ整形をしたいと考えている人も含めると、プチ整形に興味をもつ女性はもっと多くいます。

どうして安くできるプチ整形があるの?

最近ではプチ整形の人気に伴い、安い値段でプチ整形をできるクリニックも増えてきました。

プチ整形の値段が安いクリニックと高いクリニックを比較すると、同じ施術なのに2倍近く値段に開きがあるところもあり、値段が相違することについて疑問を抱く人も多いのではないでしょうか?

値段を安くできる理由として、無駄なコストカットや利益を少なくしたことが挙げられます。例えば、口コミによる集客で広告宣伝費を削減し、プチ整形の施術費用を低価格にしているクリニックもあるんです。

安くできるプチ整形は危険なの?高ければ安全?

コストカットの結果、プチ整形の施術費用を安くしているクリニックもあるので、一概に安いからといって危険とは限りません。

また、プチ整形は医療行為であり失敗するリスクもある以上、高いからといって必ずしも自分の望み通りの施術が施されるとも限らないのです。

患者のことを考えた値段設定や、アフターケアの充実度が重要だと考えられます。

プチ整形のデメリットとは?

簡単で気軽にできるプチ整形ですが、デメリットもあるんです。

1つめは、医師の技術によってプチ整形の完成度が左右されるということです。
少しの失敗でも目立ってしまうため、慎重になる必要があります。

2つめは、プチ整形をしても元に戻ることもあるので、何度もプチ整形を繰り返す可能性があります。何度も繰り返すとなるとコストもたくさんかかってしまいます。

プチ整形のデメリットもしっかり考慮したうえで、施術を受けましょう!

プチ整形をするときは値段に敏感になろう!

プチ整形の施術費用は、安いクリニックから高いクリニックまで様々です。

プチ整形を受けるにあたって安さだけでクリニックに飛びつくのは危険!
なぜ安いのか落ち着いて考えることが必要です。

また安いから危険、高いから安全というのではなく、プチ整形をする前に施術内容をしっかり理解しましょう。アフターケアの充実や信頼できるクリニックかを見極めたうえでプチ整形に踏み切ることが好ましいですね。
女性ならプチ整形で今よりももっとキレイになりたいと考える人も多いですよね。
失敗したら元に戻すことが困難なプチ整形は、値段に敏感になり納得したうえで施術を受けることが重要です!

プチ整形 高い 安い 整形 デメリット アフターケア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

柏木麻衣子

はじめまして! 美容と健康に力を入れています! 趣味はショッピングで、コスメショップ巡りなんかが大…

>もっとみる