ビッグトレンド!袖ボリュームトップスをバランスよく着こなすには?

2016〜2017年のビッグトレンドといえば、「袖ボリュームトップス」!
着るだけで、存在感抜群なコーデができあがります♪
けれどこの存在感が、コーデを作るときに邪魔をすることもあり、バランスを取るのが難しいお洋服でもあります……。
ここではそんなお悩みを解決!袖ボリュームトップスをバランスよく着こなすコツをお届けします♪

袖ボリュームトップスをバランスよく着こなすコツ:ふわふわ素材のすっきりボトムを合わせる

wear.jp

絶対に失敗できない日は、袖ボリュームトップスにタイトスカートやセンタープレスパンツといった、すっきりシルエットのボトムを合わせるのが正解。

さらにチェック柄や千鳥格子柄を選ぶと、袖ボリュームトップスのカジュアル感が和らぎますよ。

けれども“ゆったり×スッキリ”でメリハリをつけると、統一感が出ないおそれがあります。
気になる人は、冬はふわふわ素材のボトムを選んでトップスになじませれば解決!

袖ボリュームトップスをバランスよく着こなすコツ:細ベルトでウエストマークしながらハイウエスト魅せ

wear.jp

ハイウエストボトムを選んで、スッキリ感を出しても◎
ワイドパンツを合わせると、旬シルエット魅せできますよ♪

“ゆったり×ゆったり”で決めるときは、細ベルトでウエストマークしてメリハリをつけたいですね!

袖ボリュームトップスをバランスよく着こなすコツ:上下ともにやわらかい素材を選んでリラックス感を出す

wear.jp

上下ともにやわらかい雰囲気を持つ素材のお洋服を選ぶと、やさしいリラックス感が漂いますね。
ラフすぎる印象が生まれそうですが、袖ボリュームトップスのこなれ感が、手抜きに見せないので大丈夫!

さらに春らしいカラーで、レディ感をアップすれば完璧!

2017年春のトレンドカラーでもあるパープルは、甘さと上品さ、そして色気を兼ね備えているので、パープルの袖ボリュームトップスを見つけたらゲットして♡

袖ボリュームトップスをバランスよく着こなすコツ:オフショルデザインを選んでなじませる

wear.jp

袖ボリュームトップスならオフショルデザインのトップスを選んでも、いやらしく見えません。
あざと可愛いコーデも作りやすいので、おすすめです♡

オフショルデザインの袖ボリュームトップスは、存在感がかなりあるので、デニムやスニーカーでカジュアルダウンするのがベターです。

トップスと同色のスニーカーを選んで配色のバランスを整えれば、異テイストのトップスだけ浮くことはありませんよ。

袖ボリュームトップスをバランスよく着こなすコツ:ボリューム靴を添えて視線を散らす

wear.jp

フリルが目を引く袖ボリュームトップスを選ぶと、レディ感がアップ♡
これならフェミニン派さんも、取り入れやすいですね!

同じくトレンドのリブスカートを合わせると、縦ラインを強調しながら上品なレディ感をアップさせられます。
ボリューミーなフリル付きトップスと相性がいいです♡

袖ボリュームトップスなら、こちらのようにモノトーンで決めても目立ちますね!

フリルのボリュームが気になる人は、ハイカットスニーカーや太ヒールブーティを添えて、視線を上手く散らしてください。

袖ボリュームトップスをバランスよく着こなすコツ:メンズライクに仕上げる

wear.jp

トップスのボリューム感を和らげたいときは、視線を集めやすいスカーフやキャスケットといった小物をたくさんトッピングするのもアリ!

このコーデのようにうるさくならないよう、2〜3色でメンズライクに仕上げると◎
メンズ風のスッキリ感が、コーデを落ち着かせます。

またパンツの裾をロールアップしても、視線を散らせますよ!

袖ボリュームトップスをバランスよく着こなすコツ:シルエットと素材で魅せながらスポーツMIX

wear.jp

冬はベロア、春はレースやチュールボトムを袖ボリュームトップスに合わせて、シルエットと素材で魅せるコーデを楽しみたい♪

さらにこちらのコーデのように、上品なベロアボトムに、キャップやスニーカーを添えてみてください。
小物の色には統一感を出してくださいね。

シルエットと素材で魅せながらスポーツMIXすると、上級者のおしゃれコーデができあがります♪
いかがでしたか?
袖ボリュームトップスを着るときは、トップスだけ浮かないようにコーデを作ってください!
これを意識するだけで、いつもの袖ボリュームトップスコーデが変わります♪

【関連記事】チラ見せでドキッを狙え♡とっておきの日は背中見せトップスで

2017年春、雑誌でも取り上げられているのが、背中見せトップスなんです♪さりげなく肌を見せる...

袖ボリューム コーデ バランス コツ ボリューム シルエット トレンド

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、WEBライター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる