意外と合わせやすい?パンツを使ったカラー×カラーの旬コーデ14選

Cover image: wear.jp

春になると、キレイ色を使ったコーデにチャレンジしたくなりますよね♪
おしゃれ女子には、気分が躍る、カラー×カラーのコーデがおすすめです。
パンツを使った、カラー×カラーの旬コーデをご紹介します。

目次

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ①ブルー×オレンジ

カラーパンツを履いた女性

wear.jp

パンツを使ったカラー×カラーのコーデにチャレンジするのであれば、春だけでなく夏にも活用できる着こなしを学びたいですよね。

そこでおすすめしたいのが、ブルーのトップスとオレンジのカラーパンツを合わせたコーデです。

パッと目を引く明るいカラーは、春らしく気持ちまで明るくなりますよ♡
足元はサンダルを合わせて、季節を先取りするとおしゃれです。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ②ラベンダー×イエロー

カラーパンツを履いた女性

wear.jp

2019年春といえば、欠かせないのがラベンダーカラー♡
フェミニンコーデにもカジュアルコーデにも相性の良いカラーなので、すでに人気です。

ラベンダーはパープルよりも淡いカラーなので、意外にもカラー×カラーのコーデに最適!

ボトムスには、肌なじみが良く目を引くイエローのパンツを選ぶと、今っぽくて周りと差のつくコーデに仕上がります。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ③ブラウン×パープル

カラーパンツを履いた女性

wear.jp

カラー×カラーのコーデは、派手に見えてしまうのではないかと敬遠している人もいるかもしれません。

確かにベーシックカラーとの組み合わせよりも勇気が必要かもしれませんが、色合わせさえマスターしてしまえば、馴染みの良いコーデに見せることも可能ですよ。

大人っぽいカジュアルスタイルに仕上げたい人におすすめなのが、ブラウン×パープルの組み合わせです。
カラーパンツはベルトでしっかりとウエストマークをし、スタイルアップして見せることをお忘れなく♡

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ④カーキ×ピンク

カラーパンツを履いた女性

wear.jp

大人カジュアルの代表カラーともいえるカーキを、ベーシックカラーとばかり合わせてしまっていませんか?

2019年春、カラー×カラーの春コーデにチャレンジしたいのであれば、おすすめしたいのがピンクのカラーパンツとのスタイリングです。

カーキのジャケットとピンクのカラーパンツの組み合わせは、大人っぽいだけでなく、女性らしい印象もプラスしてくれます。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑤スカート見えするデザインを選ぶ

カラーパンツを履いた女性

wear.jp

パンツを使ったカラー×カラーの中でも、フェミニンに見えるのがスカート見えするデザインのパンツを使ったスタイルです。

鮮やかなピンクのパンツには、深みのあるチャコールグレーが良く似合います♡

小物には大人見えするブラックやホワイトを選んで、バランスを取るとさらにおしゃれに見えますよ。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑥ブルー×カーキ

カラーパンツを履いた女性

wear.jp

カーキのカラーパンツは、さまざまなカラーのトップスと相性が良く、着回し力に優れているのがポイント♡

大人なミリタリースタイルにチャレンジできるカーキのカラーパンツには、ブルーの前後差のあるプルオーバーが良く似合います。

リラックスムード漂うオーバーシルエットアイテム同士の組み合わせは、ミニサイズのバッグをプラスすることでバランスよく着こなすことができますよ。
ヘアスタイルはまとめ髪にして、コンパクトにまとめるのがおすすめです。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑦ピンク×オレンジ

カラーパンツを履いた女性

wear.jp

カラー×カラーのコーデに迷った時には、暖色系でまとめて女性らしく仕上げるのが◎

写真のようにオレンジのカラーパンツを選んだコーデには、春らしいボーダーのトップスを選ぶのがおしゃれです。

春コーデの定番であるボーダートップスも、ベーシックな黒やネイビーではなく、あえてピンクを選んでカラー×カラーに仕上げるのが旬!
簡単におしゃれに見えるテクニックなので、ぜひマネしてみてくださいね。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑧ピンク×オレンジ

カラーパンツを履いた女性

wear.jp

こちらも、ピンク×オレンジのカラーコーデです。

先ほどのコーデと同じカラー×カラーですが印象が大きく異なるのは、色の濃度と合わせているアイテムに差があるから。

鮮やかなピンクのジャケットに明るいオレンジのパンツを合わせることで、春の日差しに良く似合うおしゃれコーデに仕上がります。
インナーには、カラー×カラーを中和してくれるホワイトを合わせるのが、おしゃれに見える秘訣ですよ。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑨ブルー×ピンク

カラーパンツを履いた女性

wear.jp

意外にも着回し力の高さに評価が集まるのが、ピンクのカラーパンツです。

ベーシックなカラーのトップスではなく、あえて反対色のブルーを合わせて着こなしてみて♡

ブルーもピンクも淡いカラーを選ぶことで、キレイめな印象に仕上がります。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑩セットアップで着こなす

カラーパンツを履いた女性

zozo.jp

カラー×カラーのコーデの中でも、意外にも難易度が高いのがセットアップです。
ベーシックカラーのセットアップはよく目にしますが、鮮やかカラーのセットアップとなると、おしゃれに着こなせるか不安になってしまいますよね。

春のコーデだったら、カラーツイードのセットアップがおすすめ。

パンツはセンタープレスの入ったデザインを選ぶと、すっきりと見えてスタイルアップも狙うことができますよ。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑪ネイビー×グリーン

カラーパンツを履いた女性

zozo.jp

明るく鮮やかなグリーンのパンツは、春らしくおしゃれですが着こなしが難しそうなアイテムの一つ。

目を引くアイテムだからこそ、あえてカラー×カラーのコーデに仕上げて、周りと差のつく着こなしを目指したいですよね。

ブルー系のネイビーは、グリーンと同じ寒色系なので、相性が良く合わせやすいおすすめカラー。
トップスはフリルデザイン、パンツはクロップト丈と、デザインにポイントがあるとおしゃれに着こなせます。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑫イエローのパンツ

カラーパンツを履いた女性

zozo.jp

2019年春、よく目にするのがイエローのカラーパンツです。

カラー×カラーのコーデにチャレンジするのであれば、まずはトレンドのイエローからチャレンジするのが◎

体型を拾わないワイドシルエット×細身えするクロップト丈を選ぶことで、着やせ効果も期待できます。
トップスは写真のようなグリーン系やオレンジ系、ブルー系を合わせるのがおすすめですよ。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑬オレンジ×グリーン

カラーパンツを履いた女性

zozo.jp

グリーンのパンツと相性の良いカラーとしてご紹介したいのが、オレンジのトップスです。

寒色系のカラーパンツには寒色系のトップスを合わせるイメージが強いかもしれませんが、意外と暖色系とも相性◎
カラー×カラーのコーデに統一感を演出するために、バッグやシューズなどの小物にはブラックを選ぶのがおすすめです。

【パンツ編】カラー✕カラーのコーデ⑭ブルー×イエロー

カラーパンツを履いた女性

zozo.jp

春らしく爽やかな印象のコーデとしてご紹介したいのが、ブルー×イエローを合わせたスタイルです。

いずれも細身のシルエットを選ぶことで、淡いカラー同士の組み合わせでもすっきりと着こなすことができますよ。

足元にはサンダルを合わせて、春だけでなく夏にも活躍してくれるコーデに仕上げるのがおすすめです。
難易度が高そうに思えるカラー×カラーのコーデですが、カラーパンツを使えば意外と簡単にチャレンジできます。
どのコーデもさりげなく取り入れられるものばかりなので、ぜひ2019年春のワードローブの参考にしてみてくださいね♡
周りと差のつくパンツコーデをマスターすれば、お出かけシーンがますます楽しくなりそうです!

【関連記事】ざっくりカーディガンのコーデ14選!春はゆったりニットがおすすめ

朝晩冷え込む今の季節、春だからといって薄着でお出かけは禁物です!春アウターとして活躍し...

コーデ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

現役アパレルデザイナーです。
ファッションや美容が大好き♡

インスタグラム* @eri…

>もっとみる