間違った洗顔してない?お肌に優しい洗顔方法をマスターしよ♡

BEAUTY

みなさんは間違った洗顔の仕方をやってしまっていませんか?
お肌に負担をかけたり、傷つけてしまっているかもしれません。
正しい洗顔の仕方をマスターしましょう♡

お肌に優しい洗顔方法① 泡をしっかり作ること!

洗顔は朝早くの忙しいとき、寝る前の眠いときなどに行うことが多いと思うので、どうしても適当になりがちなんです。

特に毎回泡を作るのはめんどくさいと思います。
ですが、洗顔は泡を作るのがポイント。泡立てネットを使ってしっかり泡を作ってくださいね♡

どうしてもめんどくさいっていう人は、泡が出てくるポンプの洗顔料を使うといいですよ。

お肌に優しい洗顔方法② こするように洗わないこと!

お肌は強い刺激や摩擦に弱いので、手で肌を抑えつけてしっかり洗うのは避けましょう。

泡でふわふわと汚れを落とすイメージで、決してこすらないようにしてくださいね。

ここで注意なのが、一通り洗い終えたらすぐにすすぐことです。
顔を洗った後の洗顔料には汚れを含んでいるので、いつまでも顔の上に汚れを含んでいるせっけんを乗せておくのは肌に良くないです。

お肌に優しい洗顔方法③ 冷水でしめるとお肌が引き締まります♡

これも、一手間かかるのでめんどくさくてやるのを避けてしまいがち。
泡を流し終わったあとに最後に冷水でお肌をすすぐことによって、お肌が引き締まるんです♡
なので余裕のあるときなどは、ぜひやってみてください!

ここで注意なのが、しっかりと泡を流してあげることです。
泡が残っていると、ニキビや肌トラブルの原因になるのでしっかり流してあげてくださいね。

お肌に優しい洗顔方法④ 最後に保湿をしっかり♡

洗顔をしてからすぐに保湿をしてあげるようにしてください。
でないと、どんどんお肌から水分が抜けていって潤いがなくなっていってしまい、お肌の乾燥の原因に。

保湿は洗顔とは関係ないように思いますが、ここまで丁寧に洗顔をしてきたのが水の泡になってしまうんです。最後まで気を抜かないようにしましょう。

洗顔が終わったらすぐ、化粧水と乳液を塗ってあげるようにしましょう♡

①泡をしっかり作ること
②こするように洗わないこと
③冷水でしめてお肌を引き締める
④最後に保湿をしっかり

今日からこの4つのポイントを実践してみてください!
お肌の調子が変わってきますよ♡