金持ち男をモノにする!正しい見極め方4つ

LOVE

毎月決まったお給料を貰って、仕事は楽しくも無いけどそこそこ安定している。だけど将来の不安はあるし、そもそももっと華やかな人生だと思っていた……。
そんな悩みを抱える女性は多いと思います。
お金が全てじゃありませんが、その悩みを解決するのに高額所得の男性をゲットするというのは、現実的でかつ合理的な面があります。
ではどうすれば良いか?まず高額所得男性の特性を知ることから始めましょう。

正しい見極め方▶年収1,000万円~1,800万円ぐらいのサラリーマンが一番お金持ちそうに見える

男性出典:www.shutterstock.com

このラインの男性は世の大企業に勤めていたり、中小・ベンチャー企業のオーナーや役員だったりします。

ブランド品や速そうな車を買って、金持ちシグナルをバンバン発信しているのが大きな特徴です。

出会いにも積極的なので、合コンなどにちょくちょく出現しますが、見栄っ張りで貯金が全くないどころか借金なんてことも……。
不良債権のリスクもあるので、注意が必要です!

正しい見極め方▶年収が2,500万辺りから地味化する

男性出典:www.shutterstock.com

このラインまでくると、身近な人からはお金を稼ぐ能力に関しては尊敬されています。
承認欲求が満たされているので、ブランド品や速そうな車を買ったりしてお金持ちシグナルを発信するという欲求がほとんどなくなってしまっています。

あとセキュリティ上の問題で、本当に金持ちで派手に振舞っていると、嫉妬社会ですのでいろいろと悪いことが起こりがちということを回避するために地味化しています。

正しい見極め方▶多くの金持ち男はすでに刈り取られている&パッとみでは判断できない。

男性出典:www.shutterstock.com

お金持ちの大半はすでに結婚していて、自宅と職場の往復という生活をしています。
残りは筋金入りのプレイボーイや、離婚後に結婚していない人、人格に問題がある人、などで構成されています。

そもそもお金持ちは確定申告書を持ち歩いてはいませんし、銀行の預金残高をおでこに書いておくわけにいきません。
女性の側から見ると、誰が本当の金持ち男か分からない、という問題があります。

まして前述したとおり、そこそこのお金持ちは外見などで判断できますが、本当のお金持ちはパッと見では判断不能です。

正しい見極め方▶では、高額所得男性をゲットする一番の方法は?

恋人出典:www.shutterstock.com

多くのお金持ちが住んでいる高級タワーマンションに住んでいる人を観察していると、奥さんは本当に平凡なタイプが多く、キラキラの派手な奥さんは意外と少ないようです。

美人と自覚している女性が高額所得男性をゲットできると自信満々に近づいても、同じようなランクの美人が群がっているのでそこで勝負しても難しいです。

ではなぜ、美人でもない人が上手くゲットできたのでしょうか?
それはお金持ちの彼が成功する前から、有望性を見抜き、青田買いをしているのです。
やはり既に成功している完成品を求めることは難しく、リスクを取り彼の将来性に賭けるということが高額所得男性をゲットする方法なのです。

現状を変えたい!折角一度きりの人生なんだから華やかな人生を送りたい!
そんな願望もやはり自分自身でどうにかしないといけません。
お金が全てというわけでは当然ありませんが、あれば物理的には幸せな人生を送れるという側面は否めないです。
合コンやお見合いに行って疲弊するより、目の前にカレの将来性を信じることが一番の近道なのかもですね。