おばさんコーデなんて言わせません!茶色コーデの着こなし術って?

FASHION

安定のカラーは、とにかくどんなアイテムでも選びがち。
秋冬らしい定番カラー「茶色」は今季のトレンドカラーです☆
だけど、着こなし方を間違えればおばさんっぽく見えてしまう……
そうならないために、若者茶系コーデをご紹介します!

若者茶系コーデ♦︎① メリハリカラーを1点投入する!

茶色がおばさん化して見えてしまう理由の一つに、コーディネートの配色が関係します。

茶系ばかりでまとめてしまうと、全体のスタイルが暗くなりメリハリがなくなります。

若さを引き出すポイントは、メリハリカラーを1点投入すること☆
イエロー・ブルー・レッド・ピンク・ホワイトなど、明るさを一緒に取り入れると、バランスが良くなりますよ!

若者茶系コーデ♦︎② ミニ丈を取り入れてみる!

若者の特権とも言える生足を出すことは今しかできない!
スカートやパンツをミニ丈にして、茶系コーデをするのはどうでしょうか?♡

恥ずかしがり屋さんでも、パンツの裾をまくるだけで、変わってきますよ。

シンプルなアイテムでも、若さを引き出すことができる旬なスタイルができるはずです♪
ラフなファッションアイテムで、肌見せを意識してみてくださいね!

若者茶系コーデ♦︎③ スニーカーを履いてみる!

茶系をカジュアルに着こなして、若さを出していきましょう!

スニーカーは、若者たちの間でブームとなっているアイテムだから、茶系に合わせてもおばさん化はしません♪

バッグやアクセサリーをエレガントなものにすれば、子供っぽくならず、大人なスタイルができますよ!
合わせ方でイメージがガラッと変わるので、カジュアルすぎにならないのがポイントです。

若者茶系コーデ♦︎④ シルエットを活かしたアイテム

若さの特権、ボディのシルエットを活かしたアイテムで茶系を取り入れれば、おばさん化しませんよ!

例えば、ニットワンピースや、フィットフレアスカートなどピタっとしたコンパクトタイプがおすすめ♪

これなら、茶系服がシンプルなデザインでも、若い大人のスタイルができますね♡
アクセサリーなどを充実させて、今時なスタイルを完成させましょう!

いかがでしたか?
今季は特に明るめの茶系が流行っているので、明るめカラーとのバランスがとってもいいんです♡
さぁ、あなたもこのポイントをつかんで、トレンドスタイルを完成させましょう!