お酒を飲みながら痩せられる!?ビールダイエットの効果と方法とは

みなさんは、ビールにどのようなイメージをお持ちでしょうか?
実はビールは、ダイエット効果が期待できるかもしれないと言われているのです。早速詳しく見ていきましょう!

ビールダイエットとは

ビールダイエットとはズバリ、ビールを飲むことにより体重を減らすというものです!

お酒で痩せるなんて、にわかに信じがたいですが……
ビールダイエットの方法としては、ただビールを飲むだけでOK♪
ビールが好きな方にとっては、最高のダイエットですよね!

雑誌やメディア、インターネット上で話題にもなっていますが、摂取量や飲み方のコツなどいくつかルールがあるのでご紹介します。

正しい知識を身に付け、より効果的なビールダイエット生活をはじめましょう♡

ビールダイエットの方法とコツ

ビールダイエットをするために用意するものは、ビールと水。
これを夕食前と夕食中に飲むことがおすすめだといわれています。
量は、500mlと覚えておきましょう!

ビールは炭酸系アルコールですから、飲むと胃が膨らみますよね。
食前に摂取することで、その後の食事の量を減らせるという声があるのです。

手順は、夕食前に限度量の半分ほどのビール、続けて同量の水、それらが飲み終わり次第、残りのビールとともにゆっくり食事をしていく流れです。

より結果を出したい方は、水を一気に飲むといいでしょう。
ビールがもともと持っている作用との相乗効果が発揮され、利尿効果UPを期待できるかもしれません。

また、夕食時だけは炭水化物を控えたほうが良いという意見もありますので、慣れてきたら取り入れてみるのも良いかもしれません。

ハマってしまう魅力!

このダイエット法は、お酒好きな人にとって我慢不要という点が優れています!
ダイエットというと好きな物を中止することを強いられるケースも多いですが、このダイエットは、量さえ守れば、連日晩酌をしても良いのです。

むしろそうすることが、食事量の減量に繋がるのです。

ビール好きの方やコミュニケーションツールとしてビールを選択するという方には、とってもピッタリのダイエットですね♪

ビールは世代問わず人気で、春は歓迎会、暑い夏はビアガーデン、秋の夜長はビール祭り、そして冬……特に年末年始は忘新年会と、年中通して飲む機会も多いですよね。

家で飲む時はもちろん、ワイワイ飲むシーンでも周りにダイエットを気付かれずに、楽しく行うことができるダイエットです♪

これだけは気を付けよう!

もちろんダイエットですから、いくつか注意点はあります。

まず言うまでもありませんがお酒ですから、行って良い年齢は20歳以上の成人のみになります。
そして、ビールが苦手な方やお酒に弱い方は無理をしないように気をつけてください。

また、ビールの限度量は500mlまでという点を守りましょう!

ビールには、炭水化物も含まれています。
摂りすぎるとカロリーになってしまうので、注意したほうが良いといわれています。

また、発泡酒はビールに比べ、痩せることに効果的なホップが少ないため、効果が出にくかったという感想もあるようです。なので、せっかくやるならビールがおすすめです。

とはいえ、数多いダイエットの中でもかなり制限が少ないものですから、構えずに始められそうですよね!
魅力的なダイエットで、憧れボディを目指しましょう♪
いかがでしたか?
ビールダイエットの方法やコツ、魅力について興味を持っていただけたでしょうか?
本当に準備いらずですので、ぜひ今日からはじめの1歩を踏み出してみてくださいね。

【関連記事】食事にプラスするだけ!無理なく続く納豆ダイエットの方法とは

今話題の「納豆ダイエット」。食べて痩せるという簡単なダイエットですが、方法や効果につい...



【関連記事】手軽に買えちゃう!ビール苦手さんでも飲みやすいのはコレ♡

お酒は好きだけど、ビールって苦いしなんだかおいしくない……でも、ビアガーデンもオープンし...

ビールダイエット ビールダイエット ダイエット ビール

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

星 茉莉愛

幼い頃から英会話と地理分野に関心を持ち、現在は外国語の観光ガイドや教育業界、またスポーツの応援(笑)…

>もっとみる