座り仕事OLは要注意!ブツブツヒップをプリプリお尻にする方法♡

BEAUTY

人に見せるわけではないけれど、やっぱりプリッとした女性らしいヒップに憧れる方は多いですよね♡
しかし現実は、下着とボトムスによる“蒸れ”や、座ることによる“圧迫”、そして皮脂の過剰分泌などによって、ニキビや粉瘤などの炎症が起こり、ブツブツになったり黒ずんでしまうことも……。

人には言えないけれども悩んでいる、という方も多いパーツです。では、どうすれば良いのでしょうか?
ブツブツなヒップをプリプリによみがえらせる方法を、伝授します♡

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2016.11.20

プリプリヒップをつくるケア方法① 下着を変える

出典:zozo.jp

汗や皮脂を吸収してくれない化学繊維の下着を着用していると、汗がたまってしまいヒップが蒸れてしまいます。そうすると、結果的にニキビができたり吹き出物ができてしまいます。

大好きな彼とのお泊まりの日まで綿素材のパンツで過ごせとは言いませんが、普段の生活ではできるだけ肌に優しい綿素材のパンツで過ごしてみてはいかがでしょうか?

またジーンズは締め付け感が強く、こちらもまた蒸れてしまいますので、できるだけ避けましょう。パンツを履くよりも、フレアスカートなどの通気性の良いボトムスを選ぶことが大切です。

ちなみに、tsumori chisato SLEEP(ツモリチサト スリープ)では、女性らしくオシャレなデザインの綿パンツが手に入りますよ♡

tsumori chisato SLEEPのショーツ一覧♡

プリプリヒップをつくるケア方法② クッションを敷く

お尻への圧迫も、蒸れを招いてお肌をブツブツにしてしまいます。

学生の方や常に座り仕事の方など、お尻に圧迫をかける時間が長い人は、クッションを敷いてその圧迫を軽減するのもひとつの手です。

クッションを敷くだけでも、お尻への負担はだいぶ減ります。
移動が多い学生の方は、ブランケットやストールをたたんでクッション代わりにするのも良いですよ。

プリプリヒップをつくるケア方法③ 刺激の少ないボディソープやフェイスソープで優しく洗う

“お尻のケア”というと、スクラブによる角質ケアが頭に浮かぶかもしれません。

しかし、ニキビや吹き出物などの炎症を起こしているときに刺激の強いスクラブを使用するのはNGです!言うなれば、それは鼻のニキビに塩を塗りこむようなものです。

肌荒れが気になるお尻は、刺激が少ないボディソープやフェイスソープで、優しく皮脂や汚れを落としていくのが正解です。

ニキビなどのトラブルやかゆみが無くなったときには、シュガースクラブなどを使用してワンランク上のつるつるマシュマロヒップを目指しましょうね♡

プリプリヒップをつくるケア方法④ 保湿ケアを忘れないで

「洗い流した後には、保湿ケアを!」なんていうのは当たり前だと思っている人が多いと思います。

しかし実際には、お風呂後にボディクリームやオイルを塗っているという人でも、基本はルームウェアを着た状態でボディケアをしている人がほとんど。つまりその状態では、お尻の保湿ケアができていないということです。

お尻のニキビやブツブツも、顔のニキビと同じように、乾燥などによる皮脂の過剰分泌が大きな原因となっています。

これを防ぐためには、専用のボディ用クリームやお尻用クリームなどを塗ってケアをしていきましょう。また、ベビーオイルやヴァセリン、ホホバオイル、アルガンオイルなどの、あまり無駄なものが入っていない低刺激なオイルもおすすめです。

いかがでしたか?
こまめなケアや、ほんの少しの気遣いで、プリプリヒップに近づくことができます♡
「誰にも見られないからいいや」なんて思わないで、この冬はお尻のケアに気合を入れてみませんか?

究極のヒップアップ法!?
「ヒップブリッジ」でメリハリボディを作る

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。