MACOが伝授♡オトナ女子の“恋する”アフター5の過ごし方vol.1

年齢問わず女性から圧倒的な人気を誇る、シンガーソングライターのMACO(マコ)さん。
新曲「恋するヒトミ」が『 MACO × ACUVUE® 』 キャンペーンCMソングに選ばれるなど、MACOさんの活躍は勢いは増すばかり♡

素敵女子のMACOさんの連載が今回から、全4回に渡ってスタート!他では見られないMACOさんのインタビューの模様を、余すことなくお届けします♪
恋も仕事もがんばりたいオトナ女子に向けた内容は、素敵な日々を過ごすヒントがたくさん見つかるはず!

恋愛シンガーソングライターMACOさんって?

www.macoopc.com

シンガーソングライターのMACOさんは、北海道・函館出身の25歳。
16歳から作詞作曲を始め、21歳の時に出演していたライブハウスで声をかけられ、上京します。

22歳でデビューし、洋楽を日本語でカバーした動画をYouTube(ユーチューブ)に投稿したのがきっかけで、実力派シンガーソングライターとして注目が集まります♪

そんな夢に一直線のMACOさんの新曲「恋するヒトミ」が2017年5月17日(水)に発売されました。
『 MACO × ACUVUE® 』 キャンペーンCMソングに選ばれ、すでに耳にしている方も多いのではないでしょうか?♡

「大人になった気分です(笑)」Vネックやパンツスタイルに挑戦!

かわいい系ファッションのイメージが強いMACOさんですが、今回のインタビューでは少し大人っぽいファッションに挑戦してくれました!

「いつもスカートを選ぶことが多く、あまりパンツスタイルはないのですが、今回は大人っぽく挑戦してみました!グリーンも普段は選びませんが、春なので爽やかな印象にしたくて着てみました♡」

———— 確かに普段のMACOさんとはイメージが違いますが、大人っぽいファッションもとてもよく似合っています♪

「Vネックのトップスは、鎖骨が綺麗に見えるし、七分袖も大人っぽい印象になるなと感じました。大人になった気分です(笑)」

大人っぽいファッションに合わせ、メイクも春から少しチェンジしたのだそう!

「今年の春は、青みチーク・柴漬け色(笑)のチークをよくつけています。これをつけるだけで瞬時に春顏になるんです。グロスは、透明感があり発色の良いものを選びました♡」

「みなさんが抱いているイメージとは違って、実は……」

今回の連載テーマが「オトナ女子の“恋する”アフター5の過ごし方」ということで、オトナ女子が悩める仕事のリフレッシュ方法、ストレス解消法など聞いてみました!

「ストレス解消法は、ジムに行って体を動かすこと!汗をかくと脳が元気になったぞと錯覚するそうなんです。体内のデトックスになると同時に、嫌な気分も汗と一緒に流れる気がするんです。」

———— アクティブ女子だったなんて意外です!他にリフレッシュ方法はありますか?

「最近はカラオケに行きます。男性の歌も歌うんですよ!」

いつもキュートな歌声で恋愛ソングを歌っているMACOさんが、男性の曲を歌っている姿……見てみたいですね♡

MACOさんのスタイルキープの秘訣は「市販の岩塩」!?

MACOさんのマイブームについて訪ねてみると、最近はもっぱらサラダ生活をしているんだとか!

「以前からCRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス)が好きだったのですが、最近になってブーム再来!1日にこのサラダだけの日もあります。サラダで栄養を摂るようにすると、体調も良くなります。」

ジムでしっかりと汗を流すMACOさんですから、この回答には納得です♡しっかりと体調管理をされているMACOさんもダイエットをするそう。

———— 甘いものはどうやって我慢しているのですか?

甘いものはヨーグルトで置き換えています。あと、はちみつを舐めて我慢しています。フルーツはあまり食べないけれど、いちごはダイエットのご褒美としてたまに食べますよ♪」

適度な運動ときちんと管理された食事をしているMACOさん。「溶岩浴にハマっている」と語っていたのですが、入浴時にはなんとスーパーなどでも買える食材で大量の汗を流すのだそう。

「最近は、お風呂に岩塩を一袋入れて入るのにハマっています。体の芯から温まって、大量の汗が出るんですよ。ダーって!」

———— ええ!?市販の岩塩ですか?

「バスソルトを買わなくても市販の岩塩で代用できると、エステの方に教わったんです♡5分ほど入るだけで汗が出ます。」

スーパーで売っている岩塩を使った手軽にできる美活。ぜひ私たちも挑戦してみたいですね!

MACOワールド全開!Instagramはピンクに染める♡

———— MACOさんのInstagramは、うっすらとピンクに染められていて、かわいらしい雰囲気ですよね。使っているアプリや加工方法など教えてください♪

「アプリは“Foodie”というアプリのTR1というフィルターを使っています。このアプリで顔を撮ると血色が良く見えるので、食べ物だけではなくマルチに活用しています♪あと写真に枠をつけて、投稿した月を英語表記で記入するのもハマっています。見た瞬間いつの写真かすぐわかるように始めました!」

———— 自撮りするときのポイントはありますか?

「衣装は撮ってもらうのですが、自撮りは“カメラ360”というアプリをよく使います。場所は自然光や暖色系の光が当たるところで撮ると盛れます♡」

4MEEE編集部も、MACOさんの使用しているアプリをダウンロードして、自然光の当たる場所で撮りに行きます(笑)

「年齢が魅力になるくらい素敵な女性になりたい」

———— 4MEEE読者はアラサー世代の女性が多いのですが、MACOさんはどんなアラサー女子になりたいですか?

「年齢を重ねるたびに、自分なりの魅力を身につけていきたいです。年齢が魅力になるくらい素敵な女性に、そして自分らしく生きたいなって思います。」

貴重なお話ありがとうございました!また次回のインタビューもお楽しみに♡
今回のインタビューで「女の子らしいイメージを抱いている方が多いのですが、実はみなさんが思っているよりサバサバしています♪」と語っていたMACOさん。
この連載でイメージと違うところを見せていきたいと意気込んでくれました♡
MACOさんのアドバイスを実行してみると、お仕事中もアフター5もハッピーでいられそう♪
次回は「ハッピーオーラをまとう方法」についてお届けします!

MACO(マコ) インタビュー アフター5

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE

4MEEE編集部の公式アカウントです。

>もっとみる