毎日短時間で痩せる!?ちょっと意識するだけでお腹が凹むダイエット

ダイエットしたいけど毎日忙しくて時間がない…。
今回紹介するダイエット法なら、時間のない人や飽きっぽい人でも簡単にできて、きちんと効果が実感できます。
ぽっこりお腹に悩んでいる人、必見です!

わざわざダイエットしようと思うから成功しない

「最近太ってきちゃったから、お腹くらいは痩せるためにダイエットしよう。」
こんな風に決意しても、簡単に痩せることなんてできません。

なぜなら、ダイエットしようと意識してしまっているからです。ダイエットで成功するには、かなりの努力や決意が必要です。思いつきなんかでは、お腹すら痩せることができません。
毎日筋トレをしなければいけない、ご飯はいっぱい食べないようにする、など自分に義務のように言い聞かせていると、そのうちにダイエットすることが辛くてめんどくさくなってしまいます。

ダイエットしようと思うことは、自分へプレッシャーを与えてしまい、痩せることが難しくなってしまうのです。

お腹が痩せるダイエット①『丹田(たんでん)』に意識を集中!

ダイエットが続けにくいのなら、どうやって痩せればいいのでしょうか。
その答えは、ダイエットを習慣化させるということなんです。

毎日さりげない動作のなかに負荷をかけて、こつこつと脂肪を燃焼させて筋肉を動かしていきます。ダイエットと言って意識してやるよりも、痩せる効果が出るのは遅くなりますが、体に過度な負担がかかることがないので、リバウンドはしません◎

そして、お腹が痩せるのには『丹田(たんでん)』に意識を集中させるんです。この丹田は、おへそからこぶし一つ分下にある部分です。

お腹が痩せるダイエット②移動中に毎日数分だけ意識すればOK

ダイエットとして、丹田(たんでん)を意識してお腹痩せをするには、毎日の移動中に数分意識するだけ!

やり方は簡単です。
1.丹田(たんでん)を意識して、お腹をへこませる。
2.その状態のまま、ゆっくり呼吸をする。
3.数回呼吸し終わったら、お腹の力を緩ませる。
これを数分の間繰り返すだけ♪

初めのころは丹田がどこにあるのかわかりにくいので、お腹に手を当てながら呼吸すると、意識しやすくなります。また、お尻の穴を閉めるようにすると、より丹田に効果があるのでダイエットに繋がります!

お腹が痩せるダイエット③丹田(たんでん)を意識するだけで体にいいことだらけ

ダイエットで丹田(たんでん)を意識すると、インナーマッスルが鍛えられるので、筋肉が程よくきれいについてくれます。
この筋肉は腰回りを支える筋肉で、オフィスワークなどで衰えてしまった筋肉を蘇らせることができます!筋肉が鍛えられると、自然と背筋がぴんと伸びて姿勢がよくなります。

また、血流もよくなって肩こりや腰痛を解消してくれます。筋肉が付くにつれて代謝のいい体になってくるので、歩いているだけで身体やお腹の脂肪を燃焼してくれて、痩せる効果が◎ダイエットにもなるから、一石二鳥ですね!

このように、毎日短時間でも丹田に意識を集中させるだけで、ダイエットとしてお腹を痩せるだけでなく、体が快調になるんです♪
このダイエット方法なら、ジムにわざわざ行く必要もありません。
しかも、わざわざ家に帰って時間をとる必要もないので、ダイエットに飽きたり嫌になったりすることがありません。
お腹が痩せたいなら、この方法に挑戦してみてください☆

ダイエット お腹 痩せる ビューティー

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

>もっとみる