自宅で簡単なヨガを取り入れよう♪「舟のポーズダイエット」の効果

ダイエットの効率を高めるためには“インナーマッスル”を鍛えることが重要です!
インナーマッスルによく効くといわれているのが、ヨガの“船のポーズ”です。
正しい方法を習得して、美しいスタイルを手に入れましょう♪

ぽっこりお腹が解消するというヨガの“船のポーズ”とは?

お腹は、気を抜くとすぐに脂肪がつきやすい部分です。

はみ出したお腹の肉は、くびれとは程遠いもの……自信を失くすこともありますよね。

また、いつの間にかぽっこりお腹になっていたなんてことも……。

そうした悩みを解消してくれるのが、ヨガの“船のポーズ”です。

たくさんあるヨガのポーズの中でも、“船のポーズ”はウエストから太ももにかけて、効果を発揮するそう!

ちなみにこのポーズ名の由来は、ボートをオールで漕ぐ様に似ているためだそうですよ♪

ヨガの船のポーズの方法とは?

ヨガの船のポーズは、全身でVの字を作るイメージです。

方法はとても簡単!
両手で太ももの両裏を持ちながら、足を床から持ち上げていきます。

上半身と下半身のバランスを上手に取りながら、Vの字を約20秒間キープすればOK♡

この時のポイントは、呼吸方法にあるんだそう。
Vの字をキープしながら、息を吐いたり吸ったりといった自然な呼吸方法を繰り返します。
これにより、腹筋に刺激を与えて、インナーマッスルを鍛えるんです。

最初は1セットから始めましょう。
慣れたら、1日に2~3セットを目安に行うことが、理想的です♪

ヨガの船のポーズの効果とは?

ヨガの船のポーズは、くびれを作ることに効果があるんだとか!

お腹や太ももに適度な筋力がつき、脂肪を燃焼しながら、緩んだお肉を引き締めていくそう。

メリハリのある体型も、夢ではないかもしれません♡

効果を実感することで、気持ちも前向きになれるので、体型に悩む女性にとってはもってこいな方法ですね。

ヨガの船のポーズのデメリットとはあるの?

ヨガの船のポーズのデメリットも挙げておきましょう。
当然といえば当然ですが、間違った姿勢を保っていても効果を得られないんだそう。

大事なのは、正しい姿勢と呼吸法、そしてポーズをキープすることに意味があるようです。

誰かと一緒に行う場合は、お互いのポーズを見て指摘し合えますが、1人で行う場合は、鏡の前でポーズをとって、姿勢をセルフチェックしてくださいね♪
いかがでしたか?
その日についた脂肪は、その日に解消することが大切です!
毎日のトレーニングを継続的に行って、悩んでいたぽっこりお腹とサヨナラしましょう!
ヨガは、心と体をメンテナンスしてくれます。ぜひ今日から取り入れてみてくださいね♪

ポーズ ヨガ 舟のポーズ ダイエット インナーマッスル ダイエット方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

cocoa

>もっとみる