大人女子あるある。「友達やめようかな」と思う5つの瞬間

LIFESTYLE

友達と話しているときや一緒に食事に行った帰り道、なんだか疲れてしまい“しばらく会いたくないな”と思った経験が一度はあるかと思います。
これは大人女子のあるあるでもありますが、では「友達やめようかな」と思う瞬間はどんなときなのでしょうか?
大人女子の話を参考に探していきます。

楠原諒子
楠原諒子
2017.06.09

「友達やめようかな」と思う瞬間① 悪口で一番盛り上がったとき

友達と食事に行ったときに、ダークなガールズトークで盛り上がったことが一度はあるかと思います。

職場の上司・彼氏・共通の友達の悪口……。飲み会に行くと、ご飯が美味しくないし、帰り道はむなしい気持ちでいっぱいになりますよね。

このように会話が他人の悪口ばかりになってしまったり、自分が話題を提供しなくても友達が悪口しか言わなかったりと、その友達といる時間が苦痛に感じる女子も多いんです。

友達との間に悪口しか話題がないのなら、友達をやめたいと思う瞬間なのかもしれませんね。

「友達やめようかな」と思う瞬間② 浮気や不倫をやめるよう注意したら逆ギレされたとき

2016年テレビや週刊誌で「また不倫!」と不倫がブームのようになっていましたが、不倫や浮気経験のある人って意外と身近にいるんですよね。

女友達から浮気や不倫をしていると打ち明けられたときに、状況にもよるのかもしれませんが、「浮気はやめた方がいいよ」と伝える人が大半でしょう。

しかし、現在浮気や不倫中で彼にゾッコンの女性は、注意されると逆ギレする人もいます。

友達の浮気や不倫の話をしていたのに、自分の恋愛についてダメ出しをされたり、“わかっていないな〜”なんて言われると、友達をやめたいと思いますよね。

このように男性がキッカケで関係があっさり崩れそうになると、この程度の仲だったのかとも思ってしまいます……。

「友達やめようかな」と思う瞬間③ ファッションチェックや褒め合いをしているとき

大人になるとハイブランドのバッグやアクセサリーで、自分のステータスの高さを伝える人もいますよね。

このタイプの女子は、他人の持ち物も無意識のうちにジロジロ見るので、会った瞬間からファッションチェックを始めたり、持ち物を片っ端から褒めてくることも。

こうなると自分も友達のファッションや持ち物をチェックして“オシャレだね〜”、“可愛いね”と言わないといけない気がしてきますよね。

この褒め合いが毎回だと疲れるので、友達やめようかなと思う瞬間でもあるのだとか……。

「友達やめようかな」と思う瞬間④ 話についていけず疲れすぎる

友達が彼氏の話を始めて自分の世界に入り込んでしまったり、何か話すたびに“私の方があなたより上”ということを自ら言動で示すマウンティングをされると、ちょっとしんどいですよね……。

このように友達の話についていけず疲れると、仕事や他の生活に少し影響が出そうです。
自分の生活を守るために、友達と距離を置く決意をした女子もお多いんです!

「友達やめようかな」と思う瞬間⑤ いざという時に助けてくれなかったとき

悩んでいるときや落ち込んでいるとき、友達が側にいてくれると安心しますよね。

しかし、困っているから助けて欲しいと伝えると「最近忙しくて」と、断られることもあるでしょう。

本当に忙しいのかもしれませんが、先ほど触れたように幸せアピールをしたり、マウンティングして優越感に浸りたいがために、女友達に会う女子がいるのも事実です。

「またなんかあったら言ってね」といわれたとしても同じことをくり返すのなら、利用されている可能性があります……。
本当の友達はあなたを利用しませんよ。

友達をやめるというのは残酷なことかもしれませんが、友達が原因でストレスが蓄積しているのなら、距離を置くのもひとつの手ですよ。
自分を責めるのだけはやめてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。