自分より下と思われてる!?「タメ口で話す」年下や初対面の人の心理

Cover image: weheartit.com

初対面や年上の人に対してタメ口で話す勇気ある若者っていますよね。ちょっと羨ましくも感じますが……。
今回は、この人達の心理を探ってみます!

「タメ口で話す」年下や初対面の人の心理① 仲良くなりたい

weheartit.com

つい初対面や年上の人に対してタメ口を使ってしまう若者の話も参考にして、心理を探っていきますね。

まずタメ口で話す人は、対等な関係を求めているのかもしれません。

初対面の場なら、純粋に「2人の距離を縮めたい」という思いの表れという可能性もあります。
話題を振ってくれたり、たくさん質問してくれるのなら、気遣いなのかも。

「タメ口で話す」年下や初対面の人の心理② だれに対しても心の距離感が近すぎる

weheartit.com

だれに対しても心の距離感が近い可能性もあります。

相手との距離感を詰めるのはとても難しいことです。
早く距離を詰めると、不快感を与えてしまうこともありますよね……。

心の距離感は人によって違うので、自分の基準通りの言動を取るのはやめた方がいいです。

2人が心地良く感じる距離感を探しましょう。これを心がけるだけで、距離感をつかみやすくなりそうです。

「タメ口で話す」年下や初対面の人の心理③ “自分より下”だと判断した

weheartit.com

初対面の場で、少し話をしたら急にタメ口になる人っていますよね。

この場合は、その話から得た情報で「この人は自分より下」だと判断したのかもしれません。

謙虚すぎる人には、この経験がある人が多いよう。
丁寧すぎるとあなたの本当の魅力が伝わらないです。やはり何事もほどほどが1番です。

「タメ口で話す」年下や初対面の人の心理④ タメ口を連発する芸能人に憧れを抱いている

weheartit.com

ここ数年、テレビでハーフのモデルやタレントが、大御所芸能人に対してタメ口で話す場面をよく見かけますよね。

20歳前後のハーフタレントに憧れを抱いている女子には、真似をする人もいるようです。

けれども先輩に注意され、“テレビと現実は違う”ことに気づいた瞬間にタメ口をやめたなんて女子も……。

良くないと感じたのならすぐやめましょう。今すぐやめないと癖になり、後悔しますよ!

意外と「タメ口で話す」年下や初対面の人も気にしているのかも。

weheartit.com

タメ口を使ってしまう人には、気が少し緩むと、「自分でも気づかないうちにタメ口になっていた」なんて人もいるようです。

後輩や部下なら注意した方が良さそうですが、そうでないなら“相手の心が開き始めたサイン”ととらえてみると、ストレスを感じることが減りそうですね。

またこのタイプの人は、タメ口で話した後、「不快な思いをさせちゃったかな?」と気にすることもあるようです。

意外と、繊細な一面を持っているのかもしれません。
悪気なくタメ口を使う人も多いようなので、こちらが気にしすぎると悪循環に陥りそうです。
後輩や部下でなければ、サラッと受け流すのが1番の解決法なのでは?

タメ口 心理 年下

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、キュレーター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる