二人の心はいつも一緒♡遠距離恋愛でも月1デートをキープする秘訣

遠距離恋愛……。
同じ日本に住んでいても場所が違えば、そこまで頻繁には会えません。
それでも二人一緒に今の時期を乗り越えていきたいですよね。
せめて月に1回デートができたら、お互いにとって支えになるでしょう。
そこで今回は、遠距離恋愛でも月1デートを維持する秘訣をご紹介いたします。

目次

遠距離恋愛でも月1デートをキープする秘訣①お互いのスケジュールをデジタルで共有

遠距離恋愛で、しかもそれぞれが仕事で忙しいとなると、頻繁には連絡できなくなるでしょう。
お互いに休みに入れば、電話もLINE(ライン)もできると思いますが、毎日こまめに連絡をとっていくのは限界があります。
連絡が取れなければデートの日程を決めるのも一苦労。
なんとか月に1回どこかでデートするためには、常に二人のスケジュールを共有しておくべき。

今はグーグルカレンダーなど便利なスケジュールアプリがたくさんあります。
ネット上で二人の予定を合わせておけば、会いやすい環境になるはず。
何か変更点があったときもスケジュールに書き込めば共有できますよ。

遠距離恋愛でも月1デートをキープする秘訣②LINEよりもテレビ電話

続いてご紹介する、遠距離恋愛でも月1デートをキープする秘訣は、LINE(ライン)よりもテレビ電話をすること!

LINEでもこまめに連絡をとりたいところですが、日中から夜にかけてはお互い働いているとなるとなかなか難しいでしょう。
今はテレビ電話がありますから、こまめに連絡をとるというよりかは、まとまった時間をつくり、お互いの表情を確認しながら話していく方向に変えてみてはいかがでしょう?

LINEよりも音声と表情を確認できて、お互いに安心できるはず。
テレビ電話をする日も事前にスケジュールアプリで共有しておけば、寂しい思いをしなくて済みます。

遠距離恋愛でも月1デートをキープする秘訣③仕事は常に前倒しで進める

月に1回会うためには、なにがなんでもその時間を確保しておく必要があります。
仕事を前倒しで進めておくのも一つの対策になるでしょう。
前倒しに進めておけば、仕事を理由に彼との月1デートをキャンセルすることはなくなるはず。

仕事を後回しにしていれば、結局終わらず、月に1回のデートを見送らなければいけない可能性もでてくるのです。
遠距離恋愛中は、常に仕事も完璧に近い状態にしておくことが大切です。

遠距離恋愛でも月1デートをキープする秘訣④短時間でもデートをする

遠距離恋愛を続けているからこそ、会うからにはまとまった時間を過ごしたい……。
しかし、いつまでも長時間会えるように調整していると会うタイミングを逃しかねません。たとえ3時間であっても月に1回、デートするのとしないのとでは、お互いの精神状態も変わってくるでしょう。

長時間にこだわらず、短時間だけでも会うと、月に1回のペースを維持できる可能性が高くなります。
遠距離恋愛でもお互いに工夫をすれば、月に1回くらいはデートができるかもしれません。
どちらかが非協力的な態度をとれば、二人の関係性は崩れていきます。
たとえ仕事が忙しくなってしまっても、二人で話し合いながら、月1デートを満喫しましょう♡

【関連記事】会えない時間が愛を深める♡遠距離恋愛のススメを伝授!

春は出会いと別れの季節。転勤や異動で彼と遠距離恋愛になってしまった女子もいるのでは……?...

恋愛

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる