たった20秒でむくみ解消!逆立ちの効果がスゴい

BEAUTY

いま、話題のエアリアルヨガ。そのポーズの中にも含まれているのが「逆立ち」なんです!黒木メイサさんは2年の逆立ち歴を持つとか。海外セレブもはまる逆立ち生活の魅力とは?走らずともお金をかけずとも1回たったの20秒で効果がある「逆立ち」、始めてみませんか?

「逆立ち」、いつからしてない?

最後に「逆立ち」をしたのはいつですか?
おそらく小学生や中学生という人がほとんどではないでしょうか?

そんな人は一度、やってみてください。できなくなっている人も多いはずです。

その理由は「逆立ち」に必要な筋肉にあります。「逆立ち」をする際に一番必要となる筋肉は肩の筋肉。そして腕、背中、お腹…「逆立ち」は全身でバランスをとるためあらゆる筋肉が使われるのです。

また、軸がしっかりしていないと維持できないため、インナーマッスルを鍛えるのにぴったりのエクササイズなんです!

どうして「逆立ち」がいいの?

ヨガのポーズの1つでもある「逆立ち」には様々な効果があります。

①内臓の位置が整う!
骨盤の歪みや重力によって内臓が下垂すると基礎代謝が下がってしまいます。「逆立ち」をする ことによって内臓が正しい位置に戻り、ぽっこりお腹の解消にも効果的です。

②朝行うことで集中力が上がる!
脳に新鮮な血液や酸素を送ることができるので頭がスッキリしたり、回転が早くなると言われて います。血の巡りが良くなるので顔色もよくなるかも。

③むくみケアに最適!
逆さになることで、下半身の巡りが促されてむくみがすっきりします。また、静脈の流れが促進 されるのでリンパの流れがスムーズになります。

④上半身を効果的に鍛えることができる!
筋トレマシンなどの道具を使わずに自分の体重で首、腕、肩、背中、胸をまんべんなく鍛えるこ とができます。また、体幹やインナーマッスルも同時に鍛えることができます。

ほんとに「逆立ち」だけで全身に効果があるの?

「逆立ち」って上半身しか鍛えられないイメージですよね。
どうして全身に効果があるのでしょうか?

筋肉は、心臓に向かって老廃物を運ぶ静脈という血管があります。
その流れを促進する働きがあるので、筋肉量の少なくて老廃物が溜まりやすい上半身を鍛えることで全身の巡りが良くなるのです。

その結果、むくみが解消されたり首や肩のコリにも効くのです。

「逆立ち」はどれくらいやればいいの?

効果が期待できるのは1日1回20秒で十分。やりすぎると負担をかけすぎてしまうので注意。

そして小学生以来「逆立ち」をしてない!そんなあなたはウォーミングアップから始めてみて。

ウォーミングアップの仕方は、腕立て伏せのポーズをとる→腕を手前に引き寄せながら脚の力で壁をのぼる→手と腕を伸ばし、壁と体を45度にキープします。

ウォーミングアップが終わったら、補助をつけつつ逆立ちをしましょう。
その際の注意点として、十分に広いスペースで行うこと、逆立ちの時間は徐々に長くすること、食後すぐは避けることなどがあります。

小学生ぶりという人にとっては、まず「逆立ち」ができるようになるまでに時間がかかるかもしれません。でも諦めずに毎日やることで筋肉痛になったりするので効果を実感することができるでしょう。エクササイズのため、というよりは全身の血の巡りをよくするためにとても効果的なので1度試してみてくださいね♪