上品な甘さと爽やかさ!都内で食べられるおすすめ和菓子4選☆

SWEETS

むしむし、じめじめした夏には、上品な甘さと爽やかさを持った和菓子はいかが?
いつもは洋菓子を食べることが多いそこのあなたも、風情を感じられる和菓子の魅力に虜になるかも♡

都内のおすすめ和菓子①「ちもと」のかき氷

出典:osietesite.com

ここのかき氷は超超人気!
特に夏はとてつもない人の数が並び、開店してから30分後くらいに行くと、もうその日はかき氷を食べられない、なんてことも。

人気の秘密は、1000円コースのかき氷。
なんとそのかき氷の中には、生麩、寒天、白玉、栗の甘露煮、栗の渋皮煮、水ようかん、名物の八雲餅などなど、たくさんの和菓子が入っているんです!

まるで宝石箱のようなかき氷に、虜になること間違いなし!

◆ちもと
住所
東京都目黒区八雲1-4-6
電話番号
03-3718-4643
営業時間
10時~19時 
定休日
木曜日
※かき氷は7月中旬頃~9月中旬頃まで

夏に食べたい和菓子②「みつばち」の小倉アイス

出典:www.mitsubachi-co.com

ころんとしたフォルムが可愛らしく、薄く香ばしい最中に自家製小倉アイスがぎっしりと詰まった「小倉アイス」。
こちらは湯島天神のお参り帰りに気軽に食べられることもあり、昔から人気が絶えないそう。

湯島は上野に近いので、小倉アイスを食べながら上野動物園まで足を運んでみては?♡

◆みつばち
住所
東京都文京区湯島3-38-10 ハニービル 1F
電話番号
03-3831-3083
営業時間
売店
10:00~21:00
喫茶
10:30~20:00
日曜営業

夏に食べたい和菓子③「いり江」のあんみつ

出典:www.kanmidokoro-irie.com

中村アンちゃんも地元が近くてよく食べるという、門前仲町にある「いり江」のあんみつ。

特に白玉クリーム小倉あんみつが人気で、上品な小倉あんとお店自慢の寒天は、一度食べてみる価値ありです!
他にも柔らかく煮た豆と黒蜜が相性バッチリな豆かんや、こちらも夏にぴったり、種類豊富なかき氷などおすすめの和菓子がたくさんあって何を食べようか迷ってしまいます♡

◆いり江
住所
東京都江東区門前仲町2-6-6
電話番号
03-3643-1760
営業時間
[月火木金]
11:00~19:30(L.O.19:00)
[土・日・祝]
11:00~18:30(L.O.18:00)
ランチ営業、日曜営業
定休日
水曜日

夏に食べたい和菓子④「桃林堂」の生水ようかん

出典:www.tourindou100.jp

ころんとした手のひらサイズの小箱から出てくるのは、涼しげでなんとも可愛い水ようかん!
小豆と抹茶の二種類があります。

普通のようかんだったら夏には重いですが、水ようかんならツルンとした喉越しでとても食べやすいです。
しかも上品な甘さとこの大きさなので、いくらでも食べられちゃいそう。
おもたせにもぴったりな一品です☆

◆桃林堂
住所
東京都台東区上野桜木1-5-7
電話番号
03-3828-9826
営業時間
9:00~17:00
日曜営業
定休日
無休

いかがでしたか?
都内には記事にあげた4つのお店以外にも、夏にピッタリな上品な甘さと爽やかな和菓子を売っているお店がたくさんあります!
今しか食べられないので、思い立ったらぜひ行ってみてください♡