またダメだった……。三日坊主にならずに筋トレを続ける方法とは?

“継続は力なり”という言葉もありますが、筋トレは特に継続が大切。
「言われなくてもわかっているよ!でも続かないの……。」そんな方に三日坊主にならずに筋トレを続ける方法を伝授したいと思います♪

三日坊主にならずに筋トレが長続きする方法:具体的な目標をイメージする

まずは、明確な目標を立てましょう。
「痩せる!」「ウエストを引き締める!」などザックリとした目標では、筋トレを続けていく途中でゴールがわからなくなり、モチベーションを一気に下げてしまうことも容易に想像ができますね。

「体重を○○kgに落とす」「ウエストを○○cmにする」など、明確に数字などを決めると長続きしやすくなるのではないでしょうか?

ポイントは、目標とする数字は簡単に達成することができる範囲にすること!
最初は続けるために目標を決めていると考えてもいいので、少しの努力で成功できるような目標を立てましょう。

三日坊主にならずに筋トレが長続きする方法:筋トレの時間を決める

「空き時間があったらサクッとトレーニングをしています。」というモデルさんなどの発言をよく耳にしませんか?

そもそも、モデルさんは体型維持が仕事の一環でもあります。
そのためモデルさんの発言を鵜呑みにして空き時間にやろう♪などという考え方はやめた方がいいでしょう。

あなたの筋トレは仕事の一環でもなんでもないため、疲れていたり面倒くさくなったら空き時間に筋トレをしなくなってしまいます。
空き時間に筋トレをするのは、かなりストイックな方にしか継続できません。
“何時に何分間行う”と、筋トレ時間を明確にしましょう。

三日坊主にならずに筋トレが長続きする方法:理想高すぎ注意!毎日できるメニュー

理想は高くなってしまうもの。
決して悪いことではありません。しかし、やはり理想が高ければ高いほど継続することが困難です。

最初にも書きましたが、最初はすぐに結果が返ってくるような目標を立てて、目標を到達する喜びを知っていきましょう。

三日坊主にならずに筋トレが長続きする方法:毎日身体の変化をチェック

毎日体重を記録するなど、変化を文字として起こしていくことはとても大切です。
それと同じぐらい大切なことが毎日自分の身体をチェックすること!

数字が変わっていても見た目が変わっていなければ、やる気もなくなっていってしまいます。あらゆる角度から全身を鏡でチェックしてみましょう♪

どこにトレーニングの結果が出ているのかなど、日に日にわかるようになってくるので、鏡を見るのが楽しみになって継続することができると考えられます。

三日坊主にならずに筋トレが長続きする方法:人に話す

筋トレをする1番の理由が“周りの人を驚かせたい”という人は、もちろん無理をして話さなくてもいいと思いますが、ただ“痩せたいから”などが理由の方は、周りの人に話した方が継続することができます。

面倒くさいな〜と思っていても人に話をしていたら、途中でやめにくくなります。
また、効果が出始めた頃に「変わってきたね!」と褒めてくれる可能性もあります。
応援してくれる人がいると、その人のためにも長続きしようと頑張るはずですよ♡
いかがでしたか?
以上のポイントを全てを取り入れたら、今まで一度も継続できなかった方でも筋トレが長続きするのではないでしょうか?

三日坊主 筋トレ 長続き

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

りさこ

>もっとみる