諦めないで!「人生に希望が持てない」と感じたときの気持ちの整理法

“もう人生に希望が持てない”と感じると、なにもやる気が起きませんよね。朝になったら別人になっていないかなと、非現実的な願いを抱くようになってしまうことも……。
そんなときの気持ちの整理法を探してみましょう。

“人生に希望が持てない……”と感じたときの気持ちの整理法:とりあえず追い込むのをやめる

まずは、自分を追い込むのをやめましょう。
「絶対自分を追い込まない」と決めるのではなく、「とりあえず追い込むのをやめよう」くらいの気持ちを持つといいかもしれません。

そして、“人生に希望が持てない”という思いですが、そもそも希望は持たなくてもいいのではないでしょうか?
今は、これ以上その気持ちを悪化させないことだけを考えましょう。

食べたいお菓子があるなら我慢しないで食べる、欲しいものがあるならちょっと奮発して買ってもいいのです。

落ち込んでいるときは、ちょっとしたことが大きな力になります。

“人生に希望が持てない……”と感じたときの気持ちの整理法:好奇心だけは見逃さない

希望が持てないくらい暗い気持ちを持ってしまうと、家でなにもせず、落ち込み続けて休日が終わることもありますよね。

時間の無駄という人がいるかもしれませんが、なにもしたくないなら、なにもしなくていいのです。
その先に気持ちの変化があるかもしれないので、たくさん寝て、体と心を休めるのも立派な気持ちの整理法です。

けれど、好奇心だけは見逃さないようにしましょう。
「あそこへ行ってみたい」「これが食べたい」「こんな人と友達になりたい」という好奇心です。

最寄駅の近くにある、気になっていたパン屋さんに行くなど、小さな好奇心も大切にしましょう。

また、暗い気持ちでいっぱいのときは、メイクをする気にならないかもしれませんが、メイクをすると不思議と気持ちがパッと明るくなることがありますよね?
暗い気持ちの時こそ、ぜひメイクをしてみてください。

“人生に希望が持てない……”と感じたときの気持ちの整理法:プライドを捨てる

落ち込む日々から抜け出したいのなら、プライドを捨てることも大切です。

知らず知らずのうちに持っていたプライドを、紙に書き出してみてください。
いくつかのプライドを捨てると、視野が広がるかもしれません。

極端なたとえですが、彼氏がいなくて寂しいのなら、理想が高すぎるのかもしれません。
女友達の彼氏に負けないような男性を探そうとしてる時点で、男性と正面から向き合えていないので、いい関係を築くのが難しくなりそうです。

“捨てないと新しいものが入ってこない”、といいますよね?
プライドを捨てることで、視野が広がるかもしれません♡

“人生に希望が持てない……”と感じたときの気持ちの整理法:「努力→成功」を忘れない

希望が持てない人のなかには、不運ではなくただ単に努力不足の人もいるかもしれません。

仕事で成功している上司や毎日幸せそうな友達を見ていると、泣きたくなるのもわかります。
しかし、このような人には、努力をして今の自分になった人がたくさんいます。
全員とは断言できませんが、大半の人が努力をしたのでしょう。

“成功→努力”ではなく、“努力→成功→努力”という順番なので、努力を飛ばしているのなら成功にたどり着けません。

“人生に希望が持てない……”と感じたときの気持ちの整理法:「もう」を「まだ」に変換する

“人生に希望が持てない”と落ち込んでいるあなたは、いま何歳ですか?

10〜30代ならまだまだ若いですし、40代、50代も70代の方からしたら若いのです。

「もう若くないではなく、まだ若い」のように、「もう希望が持てないではなく、まだ希望があるかもしれない」と、日頃から“もうをまだ”に変換するクセをつけると、少し笑顔になれるかもしれませんね。
“人生に希望が持てない”と感じている人は、真面目すぎるのかもしれません。
真面目な人が不真面目になるのは難しいと思いますが、ほどほどの真面目になると、気持ちが少しラクになりそうです。
落ち込みが続くようなら病院に行くという選択肢も用意して、自分を守ってくださいね。

【関連記事】To 真面目女子♡頭の中がぐるぐる……自己嫌悪になった時の処方箋

「なんであんなことしちゃったんだろう」と自己嫌悪に陥って抜け出せなくなってしまうこと、...

希望が持てない 人生 将来 気持ち 整理 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、キュレーター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる