簡単すぎる起床法♪朝起きられるようになる「自己覚醒法」とは?

LIFESTYLE

朝目覚めが悪くて寝坊してしまうことってよくありますよね。
そんな時に限って大事な予定だとしたら大変なことになってしまいます。
しかし、簡単に起きられちゃう方法があるんです!

超簡単な起床法とは?

寝坊せずに時間通りに起きる方法としてあげられることは超簡単!
寝る前に次の日起床したい時間を念じるだけなんです!

ポイントは具体的な時間を思い浮かべて強く意識するだけでいいんです。
この方法は自己覚醒法という方法で、心の中で複数回唱えたり、口に出してつぶやいたりするのも効果的なんだとか。

そんなこと本当にあり得るの?と思うかもしれませんが、騙されたと思って試しに一度やってみるのもいいかもしれません。

「自己覚醒法」で、どうして起きられるの?

だけどそんな「自己覚醒法」でどうして起きられるようになるの?と思いますよね。

自己覚醒法で起きられるようになる仕組みをご紹介。
まず、脳に起床時間をインプットしておくことで脳内にコルチゾールというホルモンが分泌されます。そして、その脳内ホルモンが睡眠のリズムを調整してくれちゃうんだとか。

そんなことが脳内で起こっているなんて驚きですよね。
だけど実際に脳内ホルモンがコントロールできちゃえば、朝起きるのがとっても簡単になっちゃいますね。

「自己覚醒法」は、簡単に起きられるだけじゃない?

こんな簡単な方法で起床することができてしまうだけで驚きですが、自己覚醒法のメリットはそれだけではないんです!
なんと、寝起きがとっても良いんだとか♪

目覚ましで起床する場合、目覚める準備ができていないときに、無理やり起こされる状態になるので目覚めが悪くなってしまいます。

しかし、自己覚醒法だと、先ほど説明した脳内ホルモンが分泌されるので、起きる時間に眠りの浅いレム睡眠へと導いてくれるから目覚めがとっても良くなるんです。

これは試してみる価値がありそうですよね。

自己覚醒法のステップ♪

やってみたいけどどうしても不安!という人は、起きたい時間の30分前を目標にしてみましょう。
目覚ましをその30分後にセットしておけば万が一失敗しても安心ですよね。

また、自己覚醒法は遅くても2週間ほどで身につき、やればやるほど精度が上がるんだとか!

習慣が身について起きたい時間に自由に、起きられるようになれば目覚めの良い朝を毎日迎えられますよ♪


いかがでしたか?目覚ましをかけずにすっきり起きることができたらとっても嬉しいですよね。
朝中々起きられなかったり、目覚めが悪くて悩んでいるという人は是非一度試してみてくださいね♪