誰でも手軽にできちゃう♪コンビニダイエット始めてみない?

BEAUTY

最近、学校やバイト、仕事の関係でお家でご飯を食べる機会が減っている方。
コンビニのパンやおにぎり、インスタント食品ばかりを摂取していませんか?
そんな方は要注意です!
そこで私も実践している、手軽にできちゃう”コンビニダイエット”を紹介していきます♪

”コンビニダイエット”って?

出典:data.whicdn.com

まずはじめに”コンビニダイエット”とは何かを説明していきます♪
このダイエットは自宅で食事を摂ることができず、いつもコンビニで済ませてしまう人に、ぜひ実践してほしいダイエットです。

ル-ルは簡単。
コンビニは、高カロリーなものもたくさん売っていますが、そのぶん低カロリーなものも売っています。
そこでいつもパンやおにぎりの組み合わせや、インスタント食品で済ませている方は、今からご紹介する”低カロリーな食材”に置き換えるだけ♪

では、今からその”低カロリーな食材”をご紹介していきます♪

低カロリー!”コンビニダイエット”の食材①サラダチキン

出典:www.mamegra.com

”コンビニダイエットの食材”1つ目は、サラダチキンです!

この食材は、どのコンビニでも取り扱っていますが一番メジャーなのが、セブンイレブンのサラダチキン。

セブンイレブンのサラダチキンはお味がプレーン、バジル、シトラスレモンの3種類があります。
どのお味もカロリーはなんと、約100キロカロリーというかなりの低カロリー!
これを1つ口にするだけでお腹にたまりますし、タンパク質が豊富なので、栄養もきちんと摂取することができるので安心です♪

お値段もセブンイレブンは、税込¥213とお手頃な価格で買えちゃいます。

低カロリー!”コンビニダイエット”の食材②コールスローサラダ

出典:pocketlog.net

”コンビニダイエット”の食材2つ目は、コールスローサラダです。

このコールスローサラダはセブンイレブンで主に取り扱っていて、コーンが千切りキャベツの中に入っていて低カロリー。
先ほど紹介させていただいた、サラダチキンと一緒に召し上がっていただくのがオススメです。
飽きずにチキンを食べることができますし、サラダを同時に摂取することで、脂肪の吸収率を抑えることができます♪

セブンイレブン以外のコンビニでも、千切りキャベツやサラダは売っているので、お近くのコンビニにセブンイレブンがなくても試してみて下さいね。

ちなみにこの食材の組み合わせのダイエット方法は、モデルさんも実践しています♪

低カロリー!”コンビニダイエット”の食材③とうふそうめん

出典:www.plat22.com

”コンビニダイエット”の食材3つ目が、とうふそうめん。
このとうふそうめんは、どのコンビニでも販売していています。

夏ということで、さっぱりとしたつけ麺や冷麺を食べたい方は、ぐっとこらえてこのとうふそうめんに置き換えてみて下さい。

1製品100キロカロリー以下と、普通の麺類を食べるよりも300~400キロカロリーも抑えることができちゃう低カロリーの優れた麺なので、本当にオススメです♪
その名の通り、お豆腐でできているので、タンパク質が摂れて栄養満点です。

お値段は税込¥198とお手頃です!

いかがでしたか?
いつも食べているパンやおにぎり、インスタント食品をサラダチキン、コールスローサラダ、とうふそうめんに置き換えてみましょう!
ただし、たまには炭水化物も摂らなければ夏バテになり兼ねないので、週に2.3回は食べたいものを食べましょう。
毎日コンビニで食事を済ましてしまう方は、是非この”コンビニダイエット”を実践してみてくださいね♡