夏の女っぽさは“濡れ”がキーワード♡今ドキ感が出せるコスメって?

BEAUTY

ファッションだけでなく、メイクもシーズンを象徴するトレンドアイテムやテクニックが登場しています。
2017年夏に一番オシャレなメイクは“濡れ”がキーワード♡
女っぽさとイマドキ感を同時に演出できる、“濡れ”を再現できるコスメ&メイクテクニックをご紹介します。

パールやラメじゃない!“濡れ感”がキーワード♡

常に女子たちに人気が高いのは、ラメやパールなどを使って表現する、キラキラと輝くメイクですよね♡

大粒のラメやパールが入ったコスメは常に人気ですが、2017年夏のメイクはいつもの“キラキラ感”ではなく、“濡れ感”がキーワードです。

グロッシーなツヤ感がある“濡れ”メイクは、ラメやパールよりも、ナチュラルに見えるのに色っぽさを感じることができます。

早速、おすすめアイテムやメイク時のテクニックをご紹介します。

2017年夏の“濡れ感”コスメ▶濃厚ツヤリップ

引用:www.ipsa.co.jp

濡れ感が大切な2017年夏のメイクですが、だからと言って一昔前に流行ったグロスを使った、わざとらしいツヤ感はNGです。

イマドキ感あふれる適度なツヤ感を演出するためには、濃厚リップスティックがおすすめです。

ヌーディカラーではなく、ほんのり血色を高めてくれる明るめのカラーのコスメを選ぶのが◎。

IPSA(イプサ)のリップスティックルミナイジングカラーは、ぷるぷる感を演出することができ、ナチュラルに濡れたような唇を演出してくれます。

ジューシーで美味しそうなカラーと濡れ感は、2017年夏のメイクの主役級アイテムになってくれるはずですよ♡

IPSA リップスティック ルミナイジング カラーLG

¥3,456

販売サイトをチェック

2017年夏の“濡れ感”コスメ▶アイシャドウ

引用:www.takashimaya.co.jp

LUNASOL(ルナソル)から、2017年夏数量限定で発売されたカラーグローバームは、アイシャドウとチーク、リップの3役をこなしてくれる万能バームです。

どの箇所に付けても程よい濡れ質感を演出できるコスメなのに、なんとベタつかないんです♡

アイシャドウとして使用すると、ナチュラルな陰影と、夏に最適なツヤ感が生まれますよ。

LUNASOL カラーグロウバーム

¥2,700

販売サイトをチェック

2017年夏の“濡れ感”コスメ▶チーク

引用:www.sweets-sweets.com

濡れ感を演出するメイクの中で、目を引くのがチーク使いです。

チークでツヤ感を演出するのって難しいように思えますが、それは2017年夏すでにトレンドコスメとして注目を集めている、ティントチークを使えば簡単に表現できますよ♡

こちらのスイーツスイーツのクッションティントチークは、ヒアルロン酸が配合された、スキンケア能力も高いコスメ。

洗顔料のみでメイクオフできるという、手軽さも嬉しいですよね。

スイーツスイーツ クッションティントチーク

¥1,080

販売サイトをチェック

2017年夏の“濡れ感”コスメ▶リキッドファンデーション

引用:www.threecosmetics.com

2017年夏の濡れ感メイクの中で最も重要なカギを握っているともいえるのが、ファンデーションです。

もちろんリキッドタイプがおすすめなのですが、この時お肌の内側から潤いを引き出してくれるようなコスメを選ぶことが重要になってきます。

THREE(スリー)のアドバンスドハーモニープライマーは、メイクオフした後でもお肌のもっちり感を感じることができます。

柔らかくてツヤのあるお肌に見せてくれるので、その上にのせる濡れ感あるコスメが映えますよ♡

THREE アドバンスドハーモニープライマー

¥4,860

販売サイトをチェック

おすすめのメイクテク▶“ポンポン付け”がマスト♡

今回ご紹介したコスメたちは、使い方によってさらに濡れ感を高めることができます。

濡れたようなツヤを表現するやめには、どのコスメも指で塗るのがいちばん効果的。

濡れ感コスメは水分が多いのでヨレやすいイメージがありますが、2017年夏に登場しているアイテムは、高密着なものが多いので、ヨレの心配もありません。

指でポンポンとのせて、ナチュラルな濡れ感を演出しましょう。

いつも同じメイクじゃつまらない!
本当にオシャレな人は、シーズンごとにコスメを買い替え、新しいメイクにチャレンジしています。
トレンド感あふれるメイクに仕上げれば、お洋服の着こなしはシンプルでも、グンと今っぽい表情に見せることができますよ♡