2017年春夏のトレンドヘアカラー&前髪♡アレンジ方法も合わせて紹介!

BEAUTY

髪の毛のメンテナンスは、平均して2ヶ月に一度くらいの方が多いのではないでしょうか。
退色やプリン状態になるのって意外にも早いですよね。
何度もメンテナンスに行くからこそ変化をつけて、トレンド感も重視したい!
ということで、今回2017年春夏のトレンドヘアカラーや前髪とアレンジ方法についてご紹介していきます♡

2017年春夏のトレンドカラーは「ホワイト系」♡

2017年の流行色の一つとしてペールトーンがあります。
トレンドのヘアカラーには、このペールトーンを意識した透明感のある色味が選ばれました!

透明感のある色として常に根強い人気を誇るのが、アッシュ系ですよね。
しかし2017年春夏に大注目なのは「ホワイト系」!

光に透けると白に近いような溶け出しそうな透明感を出していきましょう♪
赤みが強い日本人の髪質では、綺麗な透明感を出すためにはブリーチをしたりハイトーンで色味を抜いたりすることをおすすめされます。

しかし髪の毛が傷んでしまうのも事実……。
イルミナカラーで染めれば髪の毛が傷みにくく、さらに透明感が出ること間違いなしです♡

2017年春夏のトレンドヘアカラー♪ホワイト系のハイライトがおすすめ!

引用:beauty.hotpepper.jp

2017年春夏のトレンドカラーになるためにはアッシュやグレー、ブルー、ベージュなどの色味を配合するのが◎

ホワイト系の綺麗な色味を演出するために、細かいハイライトを入れたりグラデーションに挑戦したりするのもいいですね♪
グラデーションだと派手になる恐れもあるので、細かいハイライトを仕込む方法をおすすめします。

ハイライトを入れる時は、細かく入れていきます。
結ぶ機会が多い人は内側にバランスよく入れてもらいましょう。
下ろしたスタイルが多い人は表面にハイライトが出るようにします。

透明感を出したいのならハイライトはブリーチした方が綺麗に出ますよ♡
ハイライトを仕込んでおくと暗髪でものっぺりと重たい印象を解消でき、次にカラーした時にも活かされます。

ヘアで変身♪2017年春夏トレンド前髪① センターパートで上品に

引用:beauty.hotpepper.jp

2017年春夏にトレンド入りしたセンターパート!
センターパートは外国人の骨格に似合うといわれていて、日本人では美人じゃないとできないといわれています。

しかし日本人でも似合わないことはありません!
骨格上、一番綺麗に見える前髪には個人差がありますが、一度センターパートを試してみてください♪

センターパートは、知的で女性らしさを演出できます。
カールさせた前髪は外国の赤ちゃんのように可愛い印象に、ピタッとさせるとお嬢様のような凛々しい印象に♡

ヘアで変身♪2017年春夏トレンド前髪② きっちり留めで伸ばしかけでも鬱陶しくない!

引用:beauty.hotpepper.jp

2017年春夏はきっちりとした前髪がトレンドのようです。
センターパートも然り、このあとご紹介する潔い幅広ぱっつんも然り。

前髪を9:1に分けてアメピンで留めます。
アホ毛が出ているところはワックスで抑えましょう。

たったこれだけなのに今っぽくおしゃれに見える前髪アレンジに♪
先ほどご紹介したセンターパートでも活用できますね!
写真のようにピンをたくさん使って個性を演出すると周りと差がついて◎

ヘアで変身♪2017年春夏トレンド前髪③ 幅広ぱっつん前髪で少しモードに

引用:beauty.hotpepper.jp

UNIQLO(ユニクロ)や資生堂(しせいどう)などのCMで注目されている萬波ユカ(まんなみゆか)さん。
今や世界中を股にかけて活躍されている元看護師のモデルさんです♪

萬波ユカさんが注目されて、幅広ワイドなぱっつん前髪や黒髪が再注目されそうな予感!
普段前髪を作るタイプの人は、幅広ぱっつんに挑戦してみてはいかがでしょうか?
モードな印象になりストレートなのにおしゃれです♡

残念ながら髪の毛の短めの方だと、おかっぱスタイルになりそうな幅広ぱっつん。
切る前には美容師さんと相談して、ちょうどいい長さと幅を決めてもらいましょう。

ヘアで変身♪2017年春夏トレンド前髪④ 前髪パーマをしてみよう♡

引用:beauty.hotpepper.jp

前髪がある人だと毎朝巻くのが面倒……でも巻かないとだらしない印象に見えてしまう、と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが前髪パーマ!
忙しい朝でも水に濡らして、スタイリングでくしゃっとさせれば完成♪

コテを温めたり冷ましたりする時間も必要ないので、かなりの時短になるのではないでしょうか。
くるくるとした癖っ毛風だと下ろしても、まとめてても両方かわいいヘアスタイルになりますよ。

2017年は巻くというより、そのままでいかにおしゃれに見えるかを追求したヘアが多いですね。
美容室で髪色とベストな長さにしてもらったら、分け目を変えて楽しんでみましょう♡