肌の調子を立て直すのだ♡夏の終わりに忘れちゃいけない肌ケア4つ♪

BEAUTY

夏ももうすぐ終わり。少しずつ涼しくなってきました♪
どれだけ紫外線対策をしていたとしても、ちょっとくらいは肌にダメージは及んでいますよね。
秋冬に向けて白く、ふわふわの肌になるためにも、夏の終わりからケアしましょう◎

夏の終わりの肌ケア①お肌に水分補給を!

夏のダメージ肌は、乾燥しているんです。
汗をかいてベタベタしていると思われがちですが、実は紫外線による乾燥なんです。

乾燥対策はやっぱり保湿が一番!
のどが乾いたらお水を飲むように、お肌も乾燥しているので、夏の終わりにはたーっぷりと水分補給をして、ケアしてあげましょう。

朝と夜の基本的なスキンケアに加えて、日中の保湿ケアもできれば、なおGOOD!
ポケットサイズのミスト化粧水を用意しておくといいかも◎

夏の終わりの肌ケア②美容液でお肌に栄養!

化粧水で十分にお肌を潤わせたら、次はお肌の喜ぶ成分をふんだんに取り込んでケアをしてあげましょう。

お肌に栄養を与えるといったら、美容液!
美容液を使うことによって、お肌にハリが出て、夏のダメージ肌がどんどん回復していきます☆

美容液は高いイメージがありますが、プチプラでも優秀アイテムがありますよ♪
プチプラの美容液をたっぷり使うというのも、夏の終わりの肌をケアする一つの手。
寝る前にたっぷり塗っておけば、寝ている間に十分お肌に栄養成分が浸透していきます。

夏の終わりの肌ケア③贅沢に一点投入ケア!

夏のダメージ肌は、あまり刺激を与えたくないですよね。
お肌にいいと思って毎日やってるスキンケア。
あまりにもたくさんのアイテムを使うのも、問題なんです!

なぜならその分、「摩擦」が増えるから。
ダメージを受けている時期のスキンケアは、摩擦は最低限に減らした方がいいのです。

なので、夏の終わりの肌をケアする際は、シンプルかつ効果的なスキンケアをしなくてはいけません。
洗顔後、一点でスキンケアが完結するようなアイテムを投入しましょう。

洗い流すタイプのものだと肌ストレスがより軽減します◎朝パックも有効です。化粧ノリが変わってきますよ~♡

夏の終わりの肌ケア④夏の終わりこそ美白ケア

年中美白ケアをしている人も多いと思いますが、特に力を入れてほしいのが夏の終わりのこの時期!

日中浴びた紫外線は、将来のしわやしみの原因に直結します。
紫外線を浴びる前の対策も必要ですが、浴びた後にしっかりケアしておくことが最重要◎

ビタミンCやアルブチンなど、美白ケアに欠かせない成分を肌に取り込んでいきましょう。
スキンケアラインを美白アイテムに変えてもいいし、サプリメントで内側からのケアも有効です。

8月、9月は集中的に美白ケアをした方がよさそう♪

①たっぷり保湿
②たっぷり塗布
③摩擦軽減
この3つが、ダメージ肌修復のカギとなります。
夏の終わりは、無理なく続けられるスキンケアをこつこつやっていきましょう。
それが美肌の近道です…♡