お菓子を食べていいの!?ストレスを感じずダイエットする方法

BEAUTY

ダイエットって聞いたとき、どんなイメージが浮かびますか?
食事制限、運動、お菓子禁止…
痩せたいけど、絶対ツライ!ついつい毎回三日坊主になっちゃう方も多いのではないでしょうか?
そこで!甘いものを食べてもオッケー!な、夢のようなダイエット方法をご紹介します♪

答えは…"食べるタイミング"ダイエット♡

お菓子を禁止するなんて、女子にとってとても難しいことですよね!
ついいちいちお菓子袋のカロリー表記を見て、食べた後の罪悪感にひたる…
なんて経験、誰でも一度はあるはず。

でも大丈夫!甘いものを食べても構わないタイミングがあるんです!
それは、<朝>‼︎

朝ごはんは、美容と健康のために必要不可欠。
朝、しっかり食べないと一日のパワーが出ないし、痩せる体質にもなりません!

ということで、朝ごはんを食べるときに、甘いものも一緒に食べちゃいましょう〜!
チョコレートや菓子パンなど、自分が好きなお菓子は、必ず朝に食べる、というのを習慣にしてみて♡

あの歴史的王女様も実施していた、、⁉︎

実はこの朝に甘いものを食べるという方法は、フランスの歴史的王女マリーアントワネットも実際に行ってたんだとか!

フランス=ケーキというイメージの通り、当時からケーキやお菓子は王族にとって不可欠な食べ物でした。
マリーアントワネットの美しいプロポーションは、カロリーの高い甘いものは、朝ごはんの時に食べちゃう!という方法で意地されていたらしいのです♡

"食べるタイミング"ダイエット方法の注意点!

ただし、どのダイエットにも注意しなければならないことがあります。

それは、きちんと食べる量を調節すること!爆食いなんてもっての他です。
そして、夕飯はなるべく減らして、朝>夜の比率を必ず意識してくださいね。

朝に甘いものを好きなだけ食べて、夜も普通に食べていたら、痩せなくて当たり前!
夜にお腹がすいたり、甘いものが欲しくなったときには、「明日の朝には食べられるから…」と、グッと我慢するようにしてみて。

ちなみにマリーアントワネットの夜ご飯は炭水化物抜きだったそうですよ。
実際にこの方法は、VOGUEでも紹介されるなど、科学的にも認められている方法なんですよ♡

朝に食べるプラスメリット♬

出典:www.meiji.co.jp

朝に甘いものと食べるのは、ダイエット以外にもメリットが♡

学校やお仕事の前にチョコレートを食べるといい!と聞いたこと、ありませんか?
そう。朝のうちに甘いものを食べることによって、糖分が脳まで行き届き、集中力アップ効果が期待できるんです。

また、糖分には、ストレスを解消効果も有り♪
そのためにも、朝に食べるときは、カロリーを考えずに食べてくださいね!
量には気をつけなくてはならないけど、いちいち全部のカロリーを気にしてると、逆にストレスを感じてしまって、ストレス解消になりません。

ダイエットに対してストレスを感じなくても大丈夫♪
実際にこの方法で10キロ痩せることに成功した人もいます!
ぜひ真似して、甘いものを食べながら、身も心も素敵な女性になっちゃおー!