ヒップアップに効果的な簡単ストレッチ7選!寝ながら&立ちながら手軽に美尻

ヒップの位置は、タイトスカートやパンツスタイルに大きく関わってくるから崩せない体のラインの一つ!しかし、油断しているといつの間にかヒップの位置が下がっている……?なんてことも!
そこで今回は、ヒップアップに効果的な簡単ストレッチをご紹介します。ヒップの位置が下がってしまう前に、簡単にできるヒップアップストレッチを日常のルーティーンに加えちゃいましょう♡

お尻のたるみの原因とは?

お尻のたるみの原因とは?

あれ?なんだかヒップの形が変わった?位置が下がってきた?と感じたら、お尻のたるみが進行しているのかも!

そもそも、お尻のたるみの原因ってなんでしょう?
最近お尻のたるみの原因で多いとされているのが、長時間のデスクワーク!

長時間イスに座り続けることでヒップの筋肉を使わなくなり骨盤の位置が歪み、お尻が徐々にたるみだすようなのです。
仕事がデスクワーク中心という方は、お尻の筋肉を意識的に使うことが必要かもしれません。

しかし立っていることが多くても、猫背や骨盤の位置が歪んでいるとヒップがたるんでしまいます。

でもヒップアップのストレッチって簡単にできるものが少なくて時間が取れない……。と諦め気味のあなた!お尻のたるみを放置しておくと、大変なことになりますよ!

お尻のたるみは早めに改善しょう!

お尻のたるみは早めに改善しょう!

お尻のたるみなんて大したことじゃない!私のお尻は垂れない♪と安心している方も多いかもしれませんが、お尻がたるみ始めると老けてみられてしまうということをご存知でしょうか?

実際に男性は、女性のヒップを見て魅力的に感じるかどうかを本能で判断しているよう。
つまり、年齢を重ねてもヒップさえしっかりキープしていれば、異性から魅力的と感じてもらえるんです。

それにヒップがたるみ始めると、元の位置まで戻すのがとっても大変!
だからこそ、ヒップのたるみを少しでも感じたうちから、まだたるみ始めていないうちからヒップアップに効果的なストレッチを始めるのが正解♪

つまり、骨盤の位置を正して骨格を矯正することから始めるべきなんです。
それでは、ヒップアップに効果的な簡単ストレッチを行っていきましょう!

ヒップアップに効果的な簡単ストレッチ①カエルストレッチ

カエルストレッチ

まずは骨盤が歪んでいては効果が出にくいので、骨盤の位置を正す簡単なストレッチから始めて行きましょう!

骨盤の位置を直すだけでもヒップアップすることもあるので、しっかり行ってみてくださいね♪

【カエルストレッチのやり方】

①仰向けに寝て、骨盤周辺を30秒ほどマッサージしてほぐしていきます。
②両足の裏を合わせて、カエルのような態勢にします。
③そのまま息を吸いながらお尻を上げて、上げきったら息を吐くと同時にドスっと地面に下ろします。
これを15回繰り返しましょう。

ヒップアップに効果的な簡単ストレッチ②骨盤ゆらゆら

骨盤ゆらゆら

こちらのヒップアップに効果的な骨盤ストレッチは、先ほどのカエルストレッチに引き続き行うことがおすすめ!

体勢もほとんど変えずにできるので、カエルストレッチの延長線で行ってみて♪

【骨盤ゆらゆら】
①仰向けに寝ます。
②膝を曲げた状態で上げて、膝から下が床と平行になるように位置をキープします。
③両肩が床から離れないように左右に上げた足を振っていきます。
これを左右15回ずつ行います。

このストレッチは骨盤の位置を整えるだけではなく、ウエストが細くなることも期待できるので一石二鳥!

ヒップアップに効果的な簡単ストレッチ③ひざパタパタ体操

ひざパタパタ体操

こちらのストレッチも、上からの流れで行うとヒップアップに効果的♪
寝たまま簡単にできるストレッチなので、お風呂上りや寝る前のゴロゴロリラックスタイムに行てみて♡

【ひざパタパタ体操】

①仰向けに寝ます。
②両足の膝を立てたら、両足を肩幅より広く広げます。
③左足から膝を内側に向かって倒します。
④左足の膝を元も位置に戻します。
⑤次に、右足の膝を同じように内側に向かって倒します。
⑥右足の膝も元の位置に戻します。
⑦③~⑥を15回ずつ繰り返します。

ヒップアップに効果的な簡単ストレッチ④お尻のストレッチ

お尻のストレッチ

いよいよ本題のお尻のストレッチに入っていきます!
こちらも簡単に寝たまま行えるので、上のストレッチの流れで一緒に行うと効果的ですよ♪

【お尻のストレッチ】

①仰向けに寝ます。
②右ひざを上げて、左足のかかとを右ももの上にのせます。
③両手を右ももの裏で組んで、じっくり伸ばしていきます。30秒行ってください。
④次に反対側の足で行います。こちらも30秒キープ。

お尻の筋肉のハリとコリをほぐすストレッチで、骨盤にも効果的!
他のストレッチは忙しくてなかなかできないという方も、こちらのストレッチだけは毎日行うようにするのがおすすめ♡

しかも、お尻から太もも裏までしっかり伸びるので、ヒップアップだけじゃなく美脚効果も期待大♪
腰痛にも効果が期待できるので、デスクワークが多いという方にも◎

ヒップアップに効果的な簡単ストレッチ⑤片足正座ストレッチ

片足正座ストレッチ

こちらのストレッチは、骨盤矯正サロンでも必ず行われているほど重要なストレッチ!
お尻のストレッチと合わせて、毎日行うのがおすすめです。

一見、太ももの前側を伸ばすことと骨盤は関係ないように感じてしまいますが、骨盤は太ももの筋肉でも支えられています。

太ももの筋肉をほぐすことで骨盤が正しい位置に戻ってくれるので、太ももの前側のストレッチも欠かさず行ってみて♡

【片足正座ストレッチ】

①仰向けに寝ます。
②片足の膝を曲げて、お尻の下に敷きます。(正座をしたときのような状態。)
③太ももの前側が伸びている状態を30秒間キープ。
※このときに背中がつけられない方は、状態を起こして行ってもOK。
④もう片方の足も同じように30秒間キープします。

ヒップアップに効果的な簡単ストレッチ⑥美尻立ち~平行棒立ち編~

美尻立ち~平行棒立ち編~

これまでヒップアップに効果的なストレッチをご紹介しましたが、立っているだけで美尻になる方法をご紹介します。

通勤の電車の中で座れないときには、この時間がヒップアップのエクササイズになると思って頑張ってみてくださいね♡

この美尻立ちは「平行棒立ち」と「扇立ち」の2種類あるので、まずは平行棒立ちからご紹介します。

【美尻立ち~平行棒立ち編~】

①つま先・ひざを前に向けて、両足を平行にそろえて立ちます。(バレエの「パラレル」という基本姿勢です。)
②左右の内ももをぴたっと密着させるように引き寄せ、お尻を締めます。
※内転筋を使い、骨盤を内側に引き寄せて小尻するイメージで。
たったこれだけ!

この姿勢を立っている間にキープするというシンプルなストレッチです。
お尻の横の筋肉も働き骨盤の安定を助けるので、横に広がってしまったお尻を引き締める効果があります。

美尻立ちはバレエダンサーの基本の立ち方を参考にしています。
バレエダンサーに美脚・美尻が多いのも納得ですね♪

お尻だけではなく脚も綺麗になると噂の方法なので、下半身のたるみが気になっている方は隙間で取り入れてみてください。

ヒップアップに効果的な簡単ストレッチ⑦美尻立ち~扇立ち編~

美尻立ち~扇立ち編~

次は、美尻立ちのもう1種類「扇立ち」をご紹介します。

【美尻立ち~扇立ち編~】

①かかとをつけたままひざとつま先も同じ方向に扇を広げるように外側に向ける立ちます。
②内ももを絞るように立つことが最大のポイントです。

お尻の奥の筋肉を使うヒップアップストレッチです。
外側はやわらかで内側から底上げされたヒップにしてくるので、女性らしい柔らかいヒップを作ることができます♡
ヒップアップに効果的な簡単ストレッチはちょっとした隙間時間でできるものが多いので、通勤中や歯磨きの時など何かをやりながら行うのもおすすめ!気軽に取り入れることが無理せず続けるコツ♡ちょこちょこヒップアップストレッチを取り入れて、いつまでも美しいヒップラインで彼を魅了しちゃいましょう♡

【関連記事】ダイエットにおすすめのしらたきレシピ♪美味しく楽しく痩せたい女性へ

ダイエットの基本は食事と運動ですが、やはり食事制限では空腹感との闘いが待っていますよね...

ヒップアップ ストレッチ 簡単

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

大森 瞳

>もっとみる