実際どうなの?「ラインパンツ」のダサくならない着こなし方とは♡

FASHION

2017年春注目を集めるボトムス、「ラインパンツ」をご存知ですか?
「運動をする際に着用するジャージみたい!」なんて思う人もいるようですが、上手に着こなせば、鮮度の高い着こなしが完成するニューアイテムなんです♡
今回は、まだ見慣れないニューアイテムのラインパンツをオシャレに着こなす方法をご紹介します。

2017年春♡ラインパンツのオシャレな着こなし方▶デニムで取り入れる

wear.jp

サイドにボディと別カラーや、別素材でラインが施されたラインパンツは、2017年春に向けて、新アイテムとして徐々に注目を集めているボトムスです。
これまではスキニーパンツやワイドパンツなど、シルエットで勝負するボトムスが多かった中、こうしたデザインで魅せるボトムスの登場は、新鮮ですよね。

そんなラインパンツは、まだ見慣れないので着こなすのが難しいと感じる人も多いアイテム。
ラインパンツ初心者さんは、まずはデニムで取り入れてみるのはいかがでしょうか。

サイドに濃色のデニムを用いたパンツは、履くと縦長のシルエットが強調されるので、脚長効果が期待できます♡
普段ノーマルなデニムを合わせていた着こなしも、ラインデザインのデニムにチェンジするだけで、グンと今っぽい着こなしに変化しますよね。

2017年春♡ラインパンツのオシャレな着こなし方▶他のアイテムをブラックでまとめる

wear.jp

トレンド感のあるラインパンツを強調するために、ラインパンツ以外のアイテムをブラックで統一するという着こなし方もオススメです。

冬の時期にも春本番にも使いやすいグレーのラインパンツは、きっとこれからたくさん着まわせること間違いなし♪

ニットや帽子、シューズもブラックでまとめたら、中に着るシャツにだけホワイトを合わせて、パンツのライン部分とリンクさせましょう。
これが、着こなしに統一感を持たせてくれるポイントになるんです。

2017年春♡ラインパンツのオシャレな着こなし方▶スポーツテイストで統一

wear.jp

元々、スポーツをする際に履くボトムスのイメージが強い、ラインパンツ。
ならばそのイメージを活かして、スポーティーな着こなしにまとめてみるのはいかがですか?

とは言っても、やりすぎはNG!
トップスにはシンプルなニットを合わせ、小物でスポーティーさを取り入れてみましょう♪

ブラックで揃えたキャップとスニーカーは、ラインパンツと相性抜群。
大人っぽいスポーツテイストに仕上がるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

2017年春♡ラインパンツのオシャレな着こなし方▶レザージャケットと合わせる

wear.jp

ラインパンツのスポーティーなイメージとは対照的に、都会的なイメージのアイテムと合わせることで、着こなしが洗礼された印象に見えます。

2017年春のアウターとして注目を集めているライダースジャケットは、そうした意味でラインパンツとの相性がよいアイテム!
ライダースジャケットもラインパンツも、両方ともブラックでまとめれば、テイストの違いも気にならないですよ。

中に着るトップスは、明るいカラーを選んでみましょう。
ここにアクセントを持ってくることで、着こなしが春めいて見えますよ。

2017年春♡ラインパンツのオシャレな着こなし方▶ヒールを合わせる

wear.jp

ニットなどのプルオーバーを合わせる機会の多い、ラインパンツ。
どうしても“運動着”なイメージが抜けない……と悩む人は、足元をヒールにチェンジしてみましょう。

ラインパンツ×ヒールの組み合わせは、アンバランスなように思えて、実はしっくりくるから不思議!

ちょっぴりセクシーなスポーツテイストに仕上げることで、これまでとは違った新しいイメージの着こなしを楽しむことができますよ。

2017年春♡ラインパンツのオシャレな着こなし方▶ボーダーを合わせる

wear.jp

春を感じるボーダートップスは、毎年定番なアイテムだけあり、去年までとは違った着こなしを楽しみたいと考える人も多いですよね。

そんなボーダートップスこそ、この春はラインパンツと合わせるのが正解です♪

全体で使用するカラーを押さえれば、ボーダー×ラインパンツも、うるさい組み合わせに見えず、統一感が出ますよ。
オススメは写真のようにブラック、ホワイト、グレーの3色で組み合わせるスタイリングです。

新しいアイテムは、どうしても着こなすまでに時間がかかってしまうもの。
しかし周りと差の付くファッションを楽しむのであれば、いち早くトレンドを取り入れたいですよね♡
2017年春大注目のラインパンツは、着こなしをマスターすればこなれ感のあるスタイリングに見せることができるので、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。