感動が増す♡結婚式におすすめな「ファーストミート」のシーン6つ

これまではカップルとしてお付き合いをしてきた彼とあなた。
「結婚して、何が変わるの?」と思っている人もいるのではないでしょうか。
結婚式のタイミングでお互いのウェディングドレス・タキシード姿を見て、その気持ちが吹っ飛び「惚れ直した♡」と感じるカップルも多いんです!
今回は感動が増す、おすすめのファーストミートのシーンをご紹介します。

ファーストミートって?

結婚式には様々な演出やイベントがあり、そのどれもがワクワクした気持ちと感動の両方を感じることができる素敵なものばかり♡

その中でも今回ご紹介するファーストミートは、新郎新婦二人の感動が増し、結婚式への気持ちが昂るおすすめの演出です。

「そもそも、ファーストミートって何?」という人のために、まずはファーストミートがどんなものなのかをご説明しましょう!

ファーストミートとは、結婚式当日にウェディングドレスとタキシードに着替えてから、お互いの姿を見せ合うこと♡

ファーストミートをするために、お互いにどんなウェディングドレス・タキシードを選んだのか見せていないというカップルもいるほど、感動が増すロマンチックなイベントなんです!

仮に結婚式準備の一環で、一緒にウェディングドレス・タキシードを選びに行っているからどんな衣装か知っている、という新郎新婦の場合でも、感動できるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

おすすめ♡ファーストミートのシーン①▶当日チャペルで

おすすめのファーストミートのシーン1つ目は、当日にチャペルで行うことです。

ファーストミートで新郎新婦が感動するのは、お互いがウェディングドレス・タキシードでドレスアップした美しくかっこいい姿を見るからだけでなく、その場所のロマンチックさも重要になってきます。

チャペルは、結婚式のシチュエーションの中で最もロマンチックな場所といっても過言ではありません♡

当日挙式リハーサルの時などにチャペルでファーストミートを行ってみてください。
まだ結婚式がスタートしていないのに、感極まって涙してしまったという先輩花嫁さんも少なくないようですよ。

ファーストミートの瞬間は、新郎新婦にとって忘れられない思い出の一幕です。
当日ファーストミートをすることを事前にプランナーさんに伝え、その瞬間をカメラマンさんに押さえておいてもらいましょう♡

写真を見返すたびに、初心を思い出すことができること間違いなしです!

おすすめ♡ファーストミートのシーン②▶ブライズルームで

おすすめのファーストミートのシーン2つ目は、ブライズルームで行うことです。

結婚式当日はバタバタしており、ゲストをお迎えするまでに思っている以上に時間がありません。
その中でも絶対にファーストミートは行っておきたい!という新郎新婦におすすめなのが、ブライズルームでのファーストミートです。

ブライズルームは、花嫁が当日のお支度をする大切な場所で、この空間を重視して可愛いお部屋に仕上げているという結婚式場もたくさんあるほど♡

先輩花嫁さんたちの間でも、ブライズルームで思い出に残る写真を撮ったという人は多く、後で見返してもフォトジェニックでとてもかわいい写真なんです!

ブライズルームには、もともと花嫁とヘアメイクさん、もしくは介添えさんしかいないので、新郎新婦が恥ずかしがらずにファーストミートをするのに最適な場所♡

そこにカメラマンさんを呼んでおけば、確実に良い写真を撮ってもらえるのもうれしいですよね。

特別な思い出に残るシーン、どこで行うかじっくり考えてみてください!

おすすめ♡ファーストミートのシーン③▶メイクリハーサルの時に

おすすめのファーストミートのシーン3つ目は、メイクリハーサルの時に行うことです。

当日は慌ただしいから……という理由で、ファーストミートを当日以外に行いたいと提案する新郎新婦も少なくありません。

たいていファーストミートは結婚式当日に行うものですが、当日にバタバタするのがイヤだと思っている人におすすめしたいのが、メイクリハーサルの際のファーストミートです。

結婚式準備の際のスケジューリングにも含まれているメイクリハーサルは、本番さながらのウェディングドレスを着用して、ヘアメイクを施す予行練習のようなもの。

この機会であれば、ウェディングドレス・タキシードの本番同様の衣装に身を包み、美しくドレスアップした姿でファーストミートを行うことができます。

楽しみは当日までとっておきたい気持ちもありますが、当日のスケジュールがすでに立て込んでいるという人は、あえてメイクリハーサルのタイミングでファーストミートを行うのも◎

この時のドキドキした気持ちを胸に結婚式当日を迎えるのも、なんだかロマンチックですよね♡

おすすめ♡ファーストミートのシーン④▶背中合わせから、せーの!で振り向く

おすすめのファーストミートのシーン4つ目は、背中合わせから、せーの!で振り向くことです。

場所は問わずまずおすすめしたいのが、お互いに背中合わせの状態から、「せーの!」の掛け声で振り向く方法です。

この時お互いに振り替える前にその姿を目にしてしまわないよう、誰かに付き添ってもらい、お互いに目隠しをして登場すると、さらに緊張感アップ♡

すでに同じ場所にいて声が聞こえるのに、その姿が見られない時間は、ほんの数分なのにドキドキと心臓の音が鳴りやみません!

緊張感のあるファーストミートの直後は、必ずといって良いほど祝福の声と笑いが起こります。

和やかなムードで結婚式を迎えるという意味でも、ファーストミートがもたらす効果は大きいのです♡

おすすめ♡ファーストミートのシーン⑤▶チャペルの扉があいて、お披露目

おすすめのファーストミートのシーン5つ目は、チャペルの扉があいた時に、お披露目することです。

まず花嫁が先にチャペルに入っていて、その扉を新郎が開けて、対面するというもの!

チャペルの扉が開いてお披露目するウェディングドレス姿は、花嫁の美しさだけでなく、チャペルの神秘的な雰囲気とロマンチックさもあって、感動のシーンになること間違いなしです。

いずれにせよ当日はどこかのタイミングでチャペルでの写真を撮るので、思い切ってこの際にさまざまなポーズの写真を撮影しておいてもらいましょう。

結婚式以外のタイミングで豪華なチャペルで写真を撮影する機会はなかなかないので、良い思い出になりそう♡

ファーストミートを行うことで、ロマンチックさとラブラブ度が増し、ゲストを迎えるまでの間に緊張感を和らげることができますよ。

おすすめ♡ファーストミートのシーン⑥▶ウェディングドレスとカラードレスの2度行うのも◎

おすすめのファーストミートのシーン6つ目は、ウェディングドレスとカラードレスの2度行うことです。

ウェディングドレスの際に行うイメージの強いファーストミートですが、中にはウェディングドレスの際と、カラードレスの際と、2度にわたってファーストミートを行ったという先輩花嫁さんもいます。

ドレス選びの際に、ウェディングドレスとカラードレスではイメージが異なることを頭に入れて選んでいるわけですから、どちらの姿も楽しんでもらいたいですよね♡

2度違った気持ちで行えるファーストミートは、それぞれシーンを変えて行うのがおすすめです。

例えばウェディングドレスの際のファーストミートをチャペルで行ったら、カラードレスの際のファーストミートはブライズルームで行う……など。

衣装やヘアメイクだけでなく、シーンが変わることでまた新鮮な気持ちで対面することができますよ。
「ロマンチックで感動しちゃう♡」
そんな声が多く挙がっていたのが、結婚式にゲストを迎える前に行う新郎新婦のファーストミートです。
まだ結婚式のプランの中に入れていなかったという新郎新婦は、ぜひ検討してみてくださいね。

【関連記事】短時間でどう残す?結婚式当日の死守すべきシャッターチャンス6つ

結婚式は、準備期間は長いのに、当日は夢を見ているかのようにあっという間に過ぎていきます...

結婚式 ファーストミート シーン 披露宴 挙式 リハーサル チャペル 結婚 写真

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

フリーデザイナー・アパレルマーケティングのお仕事をしています*

アパレルデザイナー・プ…

>もっとみる