加熱で脂肪を溶かす!切らない痩身レーザー「スカルプシュアー」って?

アメリカで今大人気の、脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」。
聞いたことのない人がほとんどだと思いますが、その効果がスゴイと今話題沸騰中!
一体どのようなものなのでしょうか?ご紹介していきます。

この記事の監修

湘南美容外科渋谷院 院長 Dr. 奥村 智子

世界で初めてFDA承認を受けた脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」って?

"簡単に、あっという間に痩せられたらいいなぁ"
自分の体に多少なりともコンプレックスを抱いている人は、一度はこう思ったことがあるはず。近年増えている"痩身レーザー"に興味を持つ人も多いのではないでしょうか?

興味はあるものの、「本当に効果があるの?」「一時的に痩せるだけじゃないの?」などの疑念を持つ人がほとんどだと思います。
しかし!効果が世界に認められた痩身レーザーがあります。

それはずばり、脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」!
世界で初めてFDA(米国食品医薬品局)に承認を受けた、脂肪溶解装置です。
その実績の秘訣は、脂肪組織吸引率に優れた"ダイオードレーザー"を使用しており、皮下脂肪を加熱して溶かせる点にあります。これが米国で大人気に!
日本でも注目度が高まっており、痩身を希望する人たちの間でもかなり話題となっています。

脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」のメカニズム

脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」は、3つのステップによって痩身効果を促します。

①皮下脂肪細胞をターゲット
②調整された低出力レーザーで効率的にアプローチ
③溶解された脂肪細胞は自然に排出

エネルギーを独自調整することで効率的な施術が可能となり、短い時間で確かな効果を得られるのです♪

脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」のスゴイところ!

脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」には様々な特徴があります。

✔︎複数の部位を1回25分という短い時間で施術可能
✔︎1回で平均24%の皮下脂肪を破壊
✔︎破壊された脂肪は自然と排出される仕組みに
✔︎腫れや内出血の心配はなく、ダウンタイムがない
✔︎1ヶ月半に1度のペースで通える
✔︎少ない回数で確実な効果

どれをとっても、脂肪溶解レーザーのスカルプシュアーが人気の理由が分かりますね!

脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」の流れ

脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」の施術は非常に簡単!
以下のような流れで行われます。

①体重・体のサイズを測る
②照射する部位を決める
③レーザーを設置。1回の照射で4エリアまで施術が可能です。
④短い時間で施術終了!終了後はそのまま帰れます。

脂肪溶解レーザーのスカルプシュアーは、エステのような手軽さで施術を行うことができるので嬉しいですね♡

脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」の値段は……?

手軽に施術を受けることができる、脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」のお値段が気になりますよね。

湘南美容外科の場合、現在は導入記念価格で1エリア(35㎠)15,000円!
※お腹は4エリア分、二の腕やふくらはぎは1~2エリアが目安。

ダイエットに失敗した人、時間が無い人、部分痩せをしたい人などにかなりおすすめ。
自分への投資だと思って是非試してみてください♪

湘南美容外科 脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」

脂肪溶解レーザー「スカルプシュアー」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
世界に認められた脂肪溶解装置、響きだけで興味が湧いてしまいそう……♡
今回こそ絶対痩せてみせる!という方は、是非試してみてください!

スカルプシュアー 脂肪溶解 レーザー

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

明石愛

都内女子大生*恋愛・ライフ記事が中心

>もっとみる