憧れブランドDior(ディオール)の歴史を知ろう!「エスプリ ディオール」

FASHION

ファッションの歴史を知ってこそ、真のおしゃれレディ!
いくらハイブランドを身に着けていても、何も知りませんでは格好つかないですよ!
年末年始は「エスプリ ディオール」展でファッションのお勉強をしましょう♡

エスプリ ディオールでDior(ディオール)の世界を堪能しよう♡

Dior(ディオール)の世界をここぞとばかりに堪能できるエスプリ ディオール展。

幼い頃から日本の文化に慣れ親しんでいたクリスチャン・ディオールが織りなす世界。
日本人女性の独特な美しさを引き出してくれます。

写真家パトリック・デマルシェリエによる写真や、映像、職人達の実演など…
Dior(ディオール)の魅力を再発見できること間違いなし!

ダイアナ妃やマリリン・モンローが着用したドレスも展示!

会場は4フロアに分かれており、ドレス・フレグランス・アクセサリー・資料や写真を通して、クリスチャン・ディオールの歴史を学ぶことができます。

地下1階から2階では「ディオールの大舞踏会」、「ディオールと芸術家たち」など12個のキーワードに分けて展示されており、日本をイメージした和風のドレスも展示してあります。

1996年にダイアナ妃が着用したドレスや1962年にマリリン・モンローが身に着けていたロングドレスも展示されており、見応え抜群!

また、エレガントなデザインで大人気の「Lady Dior」のモチーフの展示や、香水の封づめ作業の工程なども見れます。

全ての女性をプリンセスにしてくれる!Dior(ディオール)のウェディングドレス♥

Dior(ディオール)と言ったらなんと言ってもドレス!

アカデミー賞でも着用者が多く、主演女優賞を取った女優が着用していることが多いことから、Dior(ディオール)のドレスを着用して挑むと賞が取れるという噂もあるんだとか・・・?!♡

また、Dior(ディオール)のウェディングドレスの美しさはため息もの・・・。

「私のドレスはあらゆる女性をプリンセスにする」というクリスチャン・ディオールの言葉にもあるように、世の全ての女性を美しく輝かせてくれるコレクションとなっています。

おしゃれ番長ヨンアさんもパーティーに駆けつけました!

出典:news.mynavi.jp

「エスプリ ディオール - ディオールの世界展」の開催を記念して行われたパーティーには多くDior(ディオール)ファンの著名人が駆けつけました♡

女優の黒木メイサさん、河北麻友子さん、土屋アンナさん、モデルのマリエさん。
そして、我らがオシャレ番長ヨンアさん♡

モノトーンのグラデーションと繊細なレースのドレスがとってもお似合い!
ホワイトのハンドバッグで春を先取りしたコーディネートはとっても参考になりますね♡

【エスプリ ディオール - ディオールの世界】
[住所]
東京中央区銀座3-5-8 玉屋ASビル

[期間]2014年10月30日(木) - 2015年1月4日(日)
2015年1月1日(木)は休館。

[開催時間]10:30~20:00 (最終入場時間 19:30)

憧れハイブランドのDior(ディオール)♥
身に着ける前にこういった歴史や軌跡に着目するとより愛着がわきますよ♡
1/4(日)までの開催ですのでぜひお早目に訪れてみてください♪