古くなった雑誌どうしてる?邪魔にならない収納&活用術♡

LIFESTYLE

雑誌って『これは!』と思って買っても、結局1ヶ月くらいしか読まない。
『でもせっかく買ったしまだ見るかも…』なんて思ってうちに、どんどん増えていっちゃうんですよね。困る…。。
ということで、雑誌の収納&活用法についてまとめてみました!♡

定番♡雑誌のお気に入りページをスクラップ♪

雑誌活用法の定番といえば、スクラップ!
好きなコーデや、お役立ち記事を切りとって、スクラップブックに貼りつけます。
お気に入りのノートに、好きなコーデやアイテムをペタペタ貼っていくだけで、かんたんにMyスクラップブックが完成♡

お部屋に一冊あるだけでも、『オシャレな子なんだなー』って思ってもらえる!なーんて、ブランディング活用にもなります♪

めんどくさがりさんは、雑誌をページごとファイリング♡

わざわざ切ったり貼ったりするのはめんどくさい!という方は、1ページまるごとピッと切り取って、クリアファイルにポンと入れるだけ!のファイリングがオススメ♪

めんどくさくないから続けられるし、記事ページ全体を保存できるので、『これなんの記事だったっけ?』って分からなくなることもありません。
貼付けないから、記事の両面が保存できるとこもイイですよね♪

お気に入り雑誌のページや表紙は、額ぶちに飾る!

大好きなモデルさんのページや、とってもオシャレな表紙など『これホントに大好き!My殿堂入り!』っていう1枚は、額ぶちに飾ってインテリアとして活用するのもアリ♪

毎日見るものだから意識&気分も高まるし、遊びにきたお友達に『エッこれ雑誌なの!?』って驚かれること間違いなし♡なんでも、工夫次第でインテリアになっちゃうんです♪

雑誌はやっぱり見せる収納♪

スクラップもファイリングも額ぶちも…そんなに手間はかけられない!という方は、見せる収納がおすすめ。
雑誌って、一度積み上げを始めると『地層by雑誌』がどんどん厚くなっていくんですよね。そうならないために、雑誌は一冊ずつ、見えるように収納しましょう!
いる・いらないが一目瞭然で、まめに処分できるようになりますよ♡

収納や処分に困る雑誌ですが、工夫次第で作品やインテリアになります♪おうちに積み上がった雑誌の見直しから、まず始めてみてはいかがでしょうか?♡