実は顔の5倍も!?5月から強くなる紫外線から守る美髪ケア

BEAUTY

一年の内で紫外線が強くなる5月~9月、お肌の日焼け対策、重要ですよね?でも、実はお肌よりも髪の毛のほうが、紫外線のダメージをたくさん受けているんです。夏にキレイな髪でいるために、今からケアを始めましょう♪

髪が一番影響を受ける・・・。「光老化」を防いで美髪ケアを♡

「光老化」、ご存じですか?紫外線が肌の奥まで入り込んで徐々に細胞を壊し、実年齢とは関係なく老化をしていくという現象です。

お肌を守るために、皆さん、UVカットの日焼け止めクリームを塗っていることと思います☆

でも実は、肌よりも多くの紫外線を浴びるのは頭皮!頭皮こそがもっとも光老化が起きやすい場所なんです!

頭皮は、普段髪の毛に覆われているせいか、なかなかその危機感を感じ取ることができません。ですが、実はお肌の5倍近く紫外線のダメージを受けているんです。

紫外線ダメージを受け過ぎた髪は、色が抜けて赤茶けたり、パサつき、乾燥、切れ毛などの症状がでます。また、髪の毛を作る元となる細胞が紫外線の影響でうまく働かなくなり、抜け毛や薄毛の原因となったり、白髪が発生することも。

紫外線の強くなる5月からしっかり美髪ケアをして、ずっとキレイな髪で居たいですね♡

まずはカラダの内側から♡抗酸化成分を摂取して内側からも美髪ケア♪

髪の毛を丈夫にする食べ物、皆さんご存知ですよね?良質のたんぱく質や、脂肪、ミネラルです。卵やクルミ、海藻などは良く知られていますね♪

光老化は、紫外線が活性酸素を作ることで起きるんです。

紫外線に負けない髪を作るためには、抗酸化成分を摂取すること♡そうすることで、髪の紫外線対策がカラダの内側から出来ちゃいます♪

抗酸化作用のある食べ物でおススメは、バナナ、カボチャ、ニンジン、ショウガ、ネギ、セロリなどです。朝のフルーツやジュースで、ランチのサラダで、などこまめに毎日摂取して、美髪ケアしちゃいましょう♡

BathRoomでの紫外線に負けない美髪ケアのポイント♡

紫外線に負けない美髪を作るためには、毎日のお風呂タイムでのケアも重要です♪いつもと同じケアでは、紫外線のダメージを受けた髪を守ることはできないからです。

まず、シャンプーは刺激の少ないオーガニックやノンシリコンのものを選んでみてくださいね。そして、手で泡立ててから頭皮につけるようにしましょう♪

また、熱いお湯は頭皮の油分をとってしまい、乾燥を悪化させてしまいます。36~38度のぬるめがオススメですよ♡

トリートメントや美容液も、紫外線対策用のものを使って頭皮マッサージするのも、ダメージを受けた頭皮の回復につながります♪

お出かけ前に♪お肌にも髪にも使える♡アリミノ「SPRINAGE」のUVミルク

引用:www.arimino.co.jp

カラダの内側からと、毎日のお風呂タイムでケアをしたら、仕上げはお出かけ前のUV対策です♪

頭皮への紫外線対策では、日傘や帽子はもちろん効果があります。でも、日傘も帽子も持っていけない時もありますね。そんな時にオススメはこちらです♡

バラオイル・アルガンオイルなど、90%が天然オイル配合のアリミノ「SPRINAGE」のUVミルクは、グレープフルーツとダマスクバラの香りが爽やかです♪

乳液タイプで、お肌と髪の両方に使えるのが忙しい朝にも、うれしいトコロですね♡

アリミノ スプリナージュ UVミルク 130ml 【日やけ止め 洗い流さないトリートメント】

¥1,660

販売サイトをチェック

いかがでしたか?意外とおろそかにしがちな、髪と頭皮の紫外線ケア、ご紹介しました♪お肌だけでなく、髪の紫外線ケアはとっても重要です。しっかりケアして、綺麗な美髪を維持したいですね♡