SNS時代だもの!カメラに美写りさえすれば全て良し♡

LIFESTYLE

友達と随分会っていなくてもtwitterやFacebookで流れてくる写メであなたの近況を知れる時代。
つまり写メうつりさえ良ければあなたへの評価も高まるんです!今回は美しい写り方をご紹介します。

とにかく何でも頬に持ってくる!

引用:www.moviestillsdb.com

写メで可愛く写るために簡単に取り入れたいテクは、頬でポーズをすること!
小顔効果にもなります。

オードリーヘップバーンの「ティファニーで朝食を」は最高の小顔ポージング!
レストランでは、フォークやグラスを頬に持ってポーズしたり、お料理を顔近くで持って撮りましょう。
また、最近主流の両手を″パー″にしたまま頬に当てるのもおすすめ♪

お洋服はデコルテの開いた白系を選ぶ!

引用:wear.jp

顔周りをすっきりみせてくれるデコルテの開いた服、レフ板効果の白いお洋服で写りがよくなります♪
髪の毛が長い人は後ろに流して首元を思いっきりみせましょう!
デコルテを保湿クリームで潤わせたり、キラキラパウダーを塗ることで光の反射が増しますよ。

全身を撮るときは角度をつけて!

引用:s910.photobucket.com

全身を撮影するときは体を斜めにすると正面よりも美人効果があります。
斜めにした状態で脚をクロスして手を腰にあてると、メリハリのついたボディラインに。
脚を″く″の字に曲げてフラミンゴっぽくポージングするのもおすすめ!
全身撮りで大事なのはいかに美脚に見えるかと、くびれてみえるかです。

二の腕を細くみせるコツ!

引用:wear.jp

女の子が気になるポイント「二の腕」!
夏場はカーディガンをプロデューサー巻きして二の腕の露出度を抑えて撮ってみて♪
片手を後ろに回したり、友達の体にくっついて片方だけみせるのもすすめ。

とにかく二の腕がつぶれて太く見えてしまうので、腕を体にくっつけないことが大事!
くの字型にして前で手を組むと細く見えます。

写真うつりが良ければ全て良し!の時代。
美しく写るコツを掴んでSNSで恥ずかしい思いをしないようにしましょう♪