食べる道具がまさかの美容アイテムに!?驚きのスプーン活用法7選

BEAUTY

どの家庭にも必ずあるスプーンですが、実は今まさかの美容アイテムになると話題を集めています。
その活用術はどれも、女性なら「ぜひ活用したい!」と思えるものばかり♡
そこで今回は、驚きのスプーン活用法をいくつかご紹介いたします。

スプーンが美容アイテムになるってホント?驚きの活用法をチェック!

カレーライスやデザートを食べるとき、紅茶やコーヒーに入れた砂糖を混ぜるとき、いつもスプーンが欠かせません。
そのため、どの家庭にも必ずあるものですよね。

そのスプーンが今、意外なジャンルで活躍していることを皆さんはご存知でしょうか?
それは女性にとって嬉しい美容面での活躍です。

顔のケアから、細かいメイクまで、使い方によってお悩みを簡単に解決してくれるんですよ♪
すぐにでも試せる活用法ばかりなので、早速スプーンを用意して実践していきましょう。

美容アイテムになる!スプーンの活用法①たるみ・むくみ解消

まずご紹介するスプーンの活用法は、顔のむくみとたるみの解消です。

①38度ほどのお湯につけて、スプーンを温めます。
②スプーンの内側のヘコみに親指をしっかり当てて持ちます。
③「のの字」を書くように、頬の内側からこめかみに向かって4回に分けながら、ぐりぐり押していきます。
④最後にスプーンで、こめかみをグッと押しましょう。

特に、寝起きのむくみが気になったときに取り入れると効果的ですよ♡
身近なアイテムが美容に役立つなんて、嬉しいですね!

美容アイテムになる!スプーンの活用法②薄いシミの改善

続いてご紹介するスプーンの美容面での活用法は、薄いシミ消しです。

①氷水を用意し、スプーンを入れて5秒ほど冷やします。
②シミの気になる部分に、スプーンの裏をピタッと押し当てて、30秒ほどキープします。
③今度は、38度くらいのお湯につけたスプーンを、同じ場所に押し当てて30秒キープしましょう。

10回ほど繰り返すことによって、血行が促進され、シミ部分の代謝を上げることができます。

美容アイテムになる!スプーンの活用法③小鼻の毛穴ケア

続いてご紹介するスプーンの活用法は、気になる小鼻の毛穴ケアです。
お風呂上がりの毛穴が開いているときや、蒸しタオルを小鼻に当てて、毛穴を開いた状態で行いましょう。

①小鼻をすくうように、スプーンの縁を小鼻に当てます。
②そのまま鼻先に向かって軽くこそぐと、溜った皮脂が出てきますよ!

あまりやると皮膚に負担がかかってしまうので、週に一度の美容ケアとして取り入れるようにしましょう。

美容アイテムになる!スプーンの活用法④毛穴の引き締め

続いてご紹介するスプーンの美容面での活用法は、毛穴の引き締めです。

①スプーンを持ったら、頬の中心から外側に向かってパタパタ叩きます。
②毛穴の気になる部分に対して、顔の中央または、下から上に向かってパタパタしていきましょう。

シミ改善でご紹介したように、お湯と氷水を使います。
ですが、毛穴の引き締めの場合は、お湯・氷水・お湯・氷水という順番で行ってみてください。

美容アイテムになる!スプーンの活用法⑤目元の疲れ解消

目元の疲れを解消したいときは、ティースプーンなど小さいスプーンに変えてみてください。

①目頭を人差し指の腹で軽く抑えます。
②小さいスプーンの裏を使って、上まぶた・下まぶたをこめかみに向かって流していきましょう。

疲れがスッキリするだけでなく、目元のむくみやくま改善など美容面で活用できます。

美容アイテムになる!スプーンの活用法⑥アイライン

これまでスプーンを活用した顔のケアをご紹介しましたが、メイクでも活躍してくれます。
それは、アイライン♡
左右対称に描けないなど、意外とアイラインが苦手な女性にもってこいの美容アイテムになりますよ。

①目頭から目尻の手前までアイラインを描いておきます。
②スプーンのカーブを使って、自分の好みに合せて目尻を描くだけ!

たったこれだけで、左右対称のキレイなアイラインが完成します。
ナチュラルアイもキャットアイもできるので、気分に合せて変えてみてください。

美容アイテムになる!スプーンの活用法⑦マスカラ

アイラインだけでなく、そのままマスカラのときにもスプーンを活用することができます。
スプーンを使えば、マスカラがまぶたにつくことを避けられます♪

さらにビューラーいらずで、クルンッと上向きのカールを作ることだってできるんです。

①スプーンのカーブしている部分をまぶたに当てて、まつげを挟むようにその上から指を重ねて、軽く力をギュッと入れます。
目頭や目尻など、部分ごとに調節しながらカールさせてみましょう。
②そのままマスカラをつけていけば完成♡
下まつげには、スプーンの持つ方を活用するとキレイにできます。

食べるための道具じゃない!スプーンの意外で、嬉しい美容面での活用法をご紹介しました。
スプーンの絶妙なカーブや、熱伝導率の良さによって、ここまで活躍してくれることにビックリした女性も多いのではないでしょうか。
顔のケアは根気強く続けていくことで確実に効果を実感することができるので、これからは美のパートナーとして手放せなくなりそうですね!