真実の愛を見極める方法♪今の恋愛はホンモノなの?

恋愛の仕方はカップルの数だけありますよね。
でも屈折した愛し方をしていませんか?
真実の愛を見極める力を養って、もっと愛し合っちゃいましょう♡

目次

真実の愛を見極めるには① 関係ではなく、お互いを重視する=真実の愛

恋愛は何のためにするものでしょうか。

「そりゃお互いのためでしょう。信頼と尊敬が出来るのがいいよね」と、ほとんどの人が答えるでしょう。

でも実際にそれを、できていますか?
恋人同士であるという“関係”にばかり気をとられていませんか?

恋愛関係になればいいというものではありません。
お互いを尊重して、支え合えることが真実の愛。

多くの人が分かっているはずなのに、なかなか難しいことですよね。
でもこれができるカップルは愛を実感しながら付き合っていけるはず♡

真実の愛を見極めるには② いろんな人と関わることを尊重する=真実の愛

人を好きになると、嫉妬はつきものですよね。
それだけ、その人のことが大好きだという証拠。
(過度な嫉妬は危ないですが……)

恋人以外の人との付き合いを妨害する恋人は、とっても屈折した恋愛感情の持ち主です。
二人だけの世界があればいいだなんて思うもんじゃありません!

いろんな人と接して、それを恋人のもとへ持ち帰る・共有することができるのがいいですよね。

真実の愛を見極めるには③ お互いが素で会話している=真実の愛

会話するのはコミュニケーションの基本であり、最も重要な行為です。
恋人同士ならなおさら!

でもそのコミュニケーションの取り方、問題はありませんか?

あなたは、恋人に本音でぶつかっていますか?
相手を怒らせないようにしたり、本当の自分をさらけ出さずに接してはいませんか?

それは相手に失礼なこと。

せっかく好き同士で一緒にいるんです。もっと信頼し合いましょう。
あなたから信頼すれば、きっと相手もその気持ちに応えてくれるはず。
喧嘩なんて怖くない!たくさん話して、お互いの愛を深めましょう♡

真実の愛を見極めるには④ 愛をもって触れ合う=真実の愛

キスをしたり抱きしめあったり、恋人同士になくてはならないスキンシップ。
愛をこめてしていますか?

そういうことしているからと言って真実の愛なのかというと、そうとは限りません。
本当に愛をもって触れ合ことができるカップルは、心の奥からじんじんと愛が伝わってきているはずです。

片方だけの気持ちで無理にするのではなく、お互いを尊重して触れ合うのが理想ですよね。
無理矢理したり、されたり、気持ちを大切にしてくれない相手は、真実の愛とは言えません。
真実の愛かどうか見極める最大のポイントは【お互いを尊重している行動】がとれるかどうか!
片方だけがやさしくして、それに乗っかっているようでは真実の愛とは言えません。
その気遣いが苦にならないのが真実の愛ですよ♡

【関連記事】一生愛される女になるための4つの方法♪可愛いだけじゃダメ!

彼氏or旦那さんに一生愛されるためには何が必要だと思いますか?愛情、可愛さ、愛嬌、女性ら...

真実 見極め方

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる