いつものメイクに一手間♪150%可愛い{ 最強の私 }になる♡

BEAUTY

毎日同じメイクをしてマンネリになってきていませんか?今回はほんの一手間加えるだけで劇的に可愛くなれるポイントを4つご紹介します‼

もっと可愛くなるメイクポイント① アイメイク

一つ目のポイントはアイメイク。

今回はアイライナーと涙袋について解説します♪

涙袋と眼球の間の、ちょうど下まぶたの際にアイライナーを引くときに、目尻から、瞳の外側の輪郭までまつ毛とまつ毛の間を埋めるように塗りましょう。

あまり濃く太くならないようにリキッドアイライナーを使用するのがオススメです!

また、涙袋メイクに関しては、涙袋ライナーなども発売されていますが、白やミルク色のアイシャドウで目の輪郭をなぞるように引いてもナチュラルに目を大きくキラキラに見せられます♡

もっと可愛くなるメイクポイント② リップ

二つ目のポイントはリップ。

今回は立体的なぽってりリップを作るポイントを教えます♪

まずリップを塗る前にリップライナーでくちびるの輪郭を囲んでおきましょう。

あくまでナチュラルに立体的に見せるので、細く引くことが重要です!

不自然だなと感じる場合はコンシーラーで上唇の山の部分と下唇の両端に影を作ってみて♡

リップを塗った後はグロスを薄く塗り、唇の中央部分は二度重ね塗りしてあげればできあがり!

もっと可愛くなるメイクポイント③ ハイライト

三つ目はフェイス全体に立体感を持たせてくれるハイライト!

ハイライトをのせると顔の凹凸がよりはっきりしてくっきりとした目鼻立ちをゲットできちゃいます♪

塗り方は簡単で、Tゾーン、頬、あごなどにサッとのせればOKです♡

もっと凹凸をはっきりさせたければ、顔の輪郭に暗めのカラーのフェイスパウダーをシェーディングしてあげると効果的ですよ!

もっと可愛くなるメイクポイント④ ベース

メイクは時間が経つと崩れてきちゃいますよね!

とくにベースメイクは、化粧直しでパウダーファンデを塗ればなおるものの、ちょっと厚塗り感が出てしまったりしますよね…。

そこで、ベースメイクが崩れにくくなる裏技をご紹介♪

ベースメイクを始める前の化粧水、乳液を塗ったら三分ほど乾かして、肌に浸透しきってから下地やクリームを塗りましょう!

リキッドファンデや下地を塗ったらまた少し時間を置いてからパウダーをのせましょう。

この一手間を加えるとお肌の水分量が整って崩れにくくなりますよ♡

いかがでしたか?実際やってみるといつものメイクより華やかになること間違いなしです!気になるものがあればぜひ実践してみてくださいね♡