高野苺の人気漫画『orange(オレンジ)』にキュン!

LIFESTYLE

高校生で漫画家デビューした、高野苺さんによる人気漫画『orange(オレンジ)』。
世界9カ国で翻訳出版されるほどの人気漫画、『orange(オレンジ)』の魅力をご紹介します!

人気漫画♪高野苺さんの『orange(オレンジ)』ってどんな作品?

出典:www.amazon.co.jp

高野苺さんの人気漫画『orange(オレンジ)』は、高校二年生になったヒロイン菜穂の元に、10年後の自分からだという一通の手紙が届くことから物語は始まります。
この手紙には、26歳の菜穂が自分と同じ後悔を高校生の菜穂に繰り返させないため、これから起こる未来の出来事と、菜穂がとるべき行動が記されていました。

手紙の目的が、同級生の翔を事故死から救うためだと気づいた菜穂は、未来を変えるために自分自身を変えていこうと努力していきます。

高野苺さんの『orange(オレンジ)』は、ただの恋愛漫画ではなく、ちょっとファンタジーなSF要素があるところも魅力です☆

高野苺さんの人気漫画『orange(オレンジ)』の魅力♡①先が読めないストーリー

高野苺さんの人気漫画『orange(オレンジ)』最大の魅力は、なんといってもその物語性でしょう!

10年後の自分から手紙が届くという、SF的展開に始まり、手紙の言う通りに行動しなかったらどうなるのか…逆に手紙に書いてある通りにすれば、どうなるのかも分からないハラハラ感を菜穂と一緒に味わうことが出来ます。

様々な行動をとることで少しずつ変わってきた菜穂たちの未来は、一体どうなってしまうのでしょうか?
人気漫画『orange(オレンジ)』は先の展開が気になり、読むのが止まらなくなってしまう漫画です!

高野苺さんの人気漫画『orange(オレンジ)』の魅力♡②リアルな舞台設定

SF要素を含んだストーリーの非現実さとは反対に、『orange(オレンジ)』の菜穂たちが生活する長野県松本市は、リアリティをもって描かれています!
この現実味がある舞台設定も、魅力の一つとなっています。

松本市には作者の高野苺さん自身が住んでおり、松本市の観光協会は出版社と組んで『orange(オレンジ)』のロケーションマップも作成しています。
主人公たちが訪れたのはこの場所なんだ、と思いを巡らせながら聖地巡りをしてみるのも素敵ですね♪

高野苺さんの人気漫画『orange(オレンジ)』の魅力♡③数々の受賞歴と、これからの展開

出典:www.futabasha.co.jp

「このマンガがすごい!2015 オトコ編」第15位、「全国書店員が選んだおすすめコミック2015」第5位、「次にくるマンガ大賞 2015年『これから売れて欲しいマンガ部門』」第12位…と、名だたるマンガの賞をたてつづけに受賞するほどの、人気を誇る『orange(オレンジ)』。

実写映画化も発表されており、高野苺さんの『orange(オレンジ)』人気は勢いはどどまる所を知りません。
若手女優の土屋太鳳さんと、今とっても人気な俳優・山崎賢人さんが出演予定です♪
今後の展開からますます目が離せませんね!

青春、恋愛、友情、さらにSF要素までつめ込まれた、高野苺さんの人気漫画、『orange(オレンジ)』。
不思議な物語は、読み始めたら続きが気になって止まりません!