10年間スタイル維持!ローラさんのような常に努力できる人の秘密

Cover image: www.libera-japan.com

モデルや女優として活躍中のローラさんが、日本テレビ系バラエティ番組「1周回って知らない話」で、10年間続けているスタイルキープ法を明かし話題になりました。
ローラさんは他にも英会話や音楽のレッスンに通ったり、新しいレシピを考えて得意な料理の腕を磨いたりして大忙し!何事にも常に努力をする方なのです♪
今回は、ローラさんのような素敵な女性に近づくためにも、常に努力できる人の共通点を探してみます!

ローラさんのように常に努力できる人の共通点:ヒマな時間があまり好きじゃない!

まず常に努力できる人は、ヒマな時間があまり好きではないようです。
ローラさんもこのタイプなんだとか!

予定を入れすぎると疲れてしまいそうですが、かと言ってなにもすることがなく、家でテレビを見ながらゴロゴロして終わるような休日が毎週ではつまらないですよね……。

ヒマすぎる時間に少し違和感を抱くのであれば、何か自分の好きなことに時間を使い努力するといいかもしれません♪

ローラさんのように常に努力できる人の共通点:理想に現実味を帯びさせる!

子供の頃に抱いた夢やテレビ、雑誌を見て「こんな人になりたいな〜」と感じた瞬間を思い出してください。

“夢が叶うことは幻想”、“芸能人とは生まれ持ったものが違う”と思っている人も多いと思います。
その通りかもしれませんが、常に努力できる人は、とりあえず理想を現実に変えようとするのです。

周囲からは、“現実を見ていない”と悪口を言われることもあるでしょう。
けれどそんな人目を気にせず、人の見ていないところでもコツコツ努力をして、理想に現実味を帯びさせるのが、常に努力できる人の共通点なのです!

ローラさんのように常に努力できる人の共通点:頑張っているアピールをしない!

常に努力できる人は、頑張っているアピールをしないよう。

ローラさんに対しても、つい最近までは努力家というより、華やかな毎日を送っていそうというイメージを持っていた方もいると思います。

本当に努力している人は、“すごい”、“尊敬する”といった言葉を強く欲しません。
心が満たされているので、頑張っているアピールをして承認欲求を満たす必要がないのかもしれませんね♪

常に努力できる人の共通点:自分に合ったペースをつかんでいる!

常に努力できる人は、自分に合ったペースをつかんでいます。
ローラさんのようなストイックなペースを選ぶ人もいれば、スローペースを選ぶ人もいます。

自分のペースに気づくことができれば、“疲れた”、“忙しい”といったネガティブワードを口にする機会も減りそうですよね。
特に忙しいを口癖にするとデメリットが多く生まれるので、気をつけましょう!

「疲れる前に休む」、「忙しさではなく充実感」を感じられるようなペースを探してください!

努力を習慣にしよう!「1週目は辛抱、2週目は意地、3週目は油断に注意、4週目に入れば当たり前」

ローラさんは楽しみながらステップアップを目指しているようなので、努力が自然と習慣になっているのかもしれません。

習慣にすればこっちのものなので、当たり前を目標にしたいですね。
「1週目は辛抱、2週目は意地、3週目は慣れから来る油断に注意、4週目に入れば当たり前」になるでしょう。

いきなり3ヶ月計画を立てるとゴールが全く見えないので、失敗するおそれがあります。
とりあえず1ヶ月計画を立てて、なにかを続けてみましょう♪
ローラさんのような常に努力できる人の共通点を探してみました。
正しい努力の仕方を見つけて、自分に合ったペースで努力を続ければ、年末には今とは全く違う自分に会えそうですね♪

【関連記事】意外と賢い!?20代後半になっても実家で暮らし続けるメリット

20代、30代でも実家暮らしの女性をどう思いますか?世間的には「甘えん坊」という印象ですが...

ローラ 努力家 努力 特徴 秘密 共通点

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、キュレーター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる