1日5分で整形級!シュッときれいな小鼻をつくる方法とは?

BEAUTY

可愛い系統の顔と、綺麗系統の顔、その違いはどこにあると思いますか?
私は“鼻”にあるのではないかと思っています。
美人の小鼻が小さく、スーッと鼻筋が通った鼻は、誰しもが憧れますよね♡
1日5分で整形級に小鼻になれる方法をご紹介します♪

鼻を小さくする方法:片鼻呼吸をする

呼吸のしかた次第で鼻の形が変わるって知っていましたか?その名は「片鼻呼吸法」。

片鼻呼吸とは、片方の小鼻をおさえて鼻の穴をふさぎ、もう一方の穴から息を吸う呼吸法です。

ヨガで用いられる呼吸法として知られていて、ストレス解消や脳を活性化する効果もあるのだそう♡

息を吸う際に、小鼻が内側に引き寄せられる感じをイメージして行いましょう。
左右交互に1日5~10分ほど毎日続けることで、小鼻が引き締まっていきます。

吸った息は鼻から出すと逆効果になってしまうので、必ず口から吐くのがポイントです。

鼻を小さくする方法:鼻筋トレをする

「鼻の筋トレって何!?」と思う方もいると思いますが、鼻は脂肪と筋肉でできているので、他の部位と同じように筋肉を鍛えることですっきりとした小鼻になるのです♡

①まずは、親指と人差し指で鼻を優しくつまみ、鼻の穴を軽くふさぎます。

②イメージとしては、「リラックスしているときの鼻の形」と「思わず臭いものを嗅いでしまった時のすぼまった鼻の形」を繰り返すこと。

③すぼめた時に、指を離して状態を一瞬キープしましょう。

これを5回繰り返します。

鼻筋トレは間違った方法でやったり、やりすぎてしまうと逆に型崩れや腫れを引き起こしてしまうので注意してくださいね。

毎日繰り返し行う、というよりは「最近鼻筋がたるんでるな〜」と気になる時に行うといいと思います♡

鼻を小さくする方法:鼻マッサージをする

鼻を引き締める方法は、手軽にできるマッサージもオススメ。

①両手の人差し指と中指で小鼻をはさむ。
②軽く小鼻を押すように、クルクルとマッサージする。
③小鼻と頬のあいだも同じようにクルクルとマッサージする。
④仕上げに鼻筋に沿って、小鼻から鼻全体にかけて上下に指先でさする。

朝夕の洗顔やスキンケア、夜のクレンジング時などにぜひやってみてください♡
一日5〜10分行うだけで、シュッとした美鼻が手に入れられるはずです♪

鼻を小さくする方法:メイクで小鼻を小さく見せる

筋トレやマッサージは続けることで効果が得られますが、手っ取り早い方法がいい!という方は、鼻を小さく見せるメイクで立体的なハーフ顔を手に入れましょう♡

①まずはメイク前に鼻のむくみをとります。
小鼻の脇を1秒強く押して、鼻の脇に沿って指を押し上げる→指が眉に届いたら、眉頭で1秒強く押す。これを3回繰り返します。
むくみがとれると鼻筋がきれいに見えますよ♡

②ノーズシャドウは長く入れすぎないことがポイント!鼻が長く見えてしまいます。
鼻の半分ぐらいまでにしましょう。

③余ったノーズシャドウを小鼻にのせてぼかします。影をつくることで綺麗な小鼻に見せることができます♪

④立体感を出したい鼻筋・頬の上の部分・アゴにハイライトを適度に入れていきます。

毎日の積み重ねで、整形級の綺麗な美鼻を手に入れられちゃいます♡
小鼻を小さくすると鼻筋が通るので、美人度もあがりますよね。
日頃の癖が鼻筋の衰えに繋がっている場合もあるので、ぜひ、意識してみてください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。