オシャレ女子にとってもおすすめ♡品川の原美術館はもう行った?

普段のお出かけも楽しいですが、たまにはちょーっと趣向を変えて、オシャレな美術館にお出かけなんてどうですか?
今回オススメなのは品川にある原美術館。最先端の現代美術を追及している美術館です。
そんなおすすめの原美術館にお出かけして、オシャレ感性を磨いちゃいましょう☆

品川の原美術館って?

twitter.com

品川の原美術館は、東京都品川区に原俊夫さんが設立し、1979年12月に開館した私立美術館です。
現代美術を取り扱っている美術館で、アート・建築・音楽・ダンスなどの幅広い分野を取り扱っていておすすめです♪

元々は、東京ガス会長や日本航空会長などを歴任した実業家・原邦造の邸宅であった所を、美術館として活用しています!

また、原邦造の養父で実業家の原六郎さんも、美術品収集家として知られています☆
原家は根っからのコレクター好きの人が多いのかもしれません。

品川の原美術館の見どころ①▷展示作品と一体化する美術館

twitter.com

品川の原美術館は、原邦造の私邸として建設された邸宅を美術館として活用しています♪

昭和13年に施工された邸宅です。戦前の建物なのに、洗練されたオシャレさを持つ建物でおすすめ♡
設計は渡辺仁さんが行っています。実は、渡辺仁さんは東京国立博物館や銀座の和光本館などの設計で知られています。当時の代表的な建築家なんですよ!

また、館内各所に森村泰昌さんや宮島達男さんなどのインスタレーション作品が多数みられるのですが、現代美術と戦前の邸宅の佇まいを残した建物が、不思議と調和しています。

ぜひ、ここもチェックしておきたいポイントです◎

品川の原美術館の見どころ②▷解放感溢れるミュージアムカフェ

www.haramuseum.or.jp

品川の原美術館で現代美術を視覚で楽しんだ後は、中庭を囲むようにあるカフェ「カフェ ダール」で、味覚にも楽しみを感じてもらいましょう☆

新鮮な季節の食材を活かした食事メニューはもちろんですが、美術館の展示に合わせて作られた「オリジナルケーキ」はおすすめで要チェック!

緑に囲まれた素敵なカフェで、世界に1つだけのスイーツを楽しんでみませんか?

カフェ ダール
所在地◆東京都品川区北品川4-7-25 原美術館内
TEL◆03-5423-1609
営業時間◆11:00~17:00 (L.O. 16:30)[水のみ] 11:00~20:00(L.O. 19:30)
ランチタイム
平日 12:00-15:00(L.O.15:00)
土日祝 11:00~16:30(L.O.16:30)
ランチ営業、日曜営業

品川の原美術館の見どころ③▷群馬にある別館も素敵!

www.haramuseum.or.jp

品川の原美術館には、1988年群馬県に開館した別館「HARA MUSEUM ARC」があります。

原美術館は現代美術のみを展示しておりますが、「HARA MUSEUM ARC」は、原六郎が収集した古美術コレクションが展示してあります♪
国宝や重要文化財の展示品が数点ありますので、こちらもおすすめで見逃せません◎

また、屋外展示作品もあり、アンディウォーホールの巨大な立体作品「キャンベルズトマトスープ」を初めとする、国内外の現代アーティストの作品が屋外常設展示作品として、点在しています!
ぜひ、巨大なトマトスープ缶の前で記念撮影してください♪

原美術館
所在地◆〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-25
TEL◆03-3445-0651
入館時間◆11:00am~5:00pm(入館は閉館時刻の30分前まで)
※水曜のみ8:00pmまで開館(祝日を除く)
休館日◆月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、展示替え期間、年末年始

別館 HARA MUSEUM ARC
住所◆群馬県渋川市金井 2855-1〒377-0027
TEL◆0279-24-6585
入館時間◆9:30am‐4:30pm
休館日◆木曜日(祝日・8月を除く)、展示替え期間、冬期、1月1日
※荒天時には、都合により臨時休館する場合があります。

品川 原美術館 ホームページ

現代美術というと少し難しい感じがしますが、そんなことはありません。
品川の原美術館は、建物と一緒に美術作品も楽しめて、現代美術をいまより身近に感じることができますので、気軽に足を運んでみてください♪

原美術館 おすすめ 品川 旅行 アート

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

池波美妃

可愛いもの・素敵なもの・綺麗なもの大好き♡

>もっとみる