あざと系女子がやってる♡カラオケで彼をキュンとさせる方法4つ!

LOVE

デートでも二人のカラオケは絶好のときめきのチャンス。
ただ歌って楽しいだけじゃなくて、可愛いところをちらちらとアピールしましょう。

カラオケで男をきゅんとさせる方法①歌うときはあえて背中を向ける

自分が歌うとき、あえて体ごと画面に向かってしまいましょう。
そしてノリノリで一番を歌い切ります。

その後の間奏で、後ろにいる彼の方へ振り返ります。
そして目を合わせたらニコッと笑って「次の曲決めた?」などと軽く話しましょう。

ここがとっても大事。
その振り向きの笑顔に、男の子はきゅんとします。
特に狙ってなさそうで、しっかり計画し、不意打ちでドキッとさせましょう。

カラオケで男をきゅんとさせる方法②モテ曲をしっかり押さえる

これはとっても大事ですね。最近の子たちのモテ曲はこちらです。

西野カナなら「もしも運命の人がいるのなら」「Darling」「if」。
miwaなら「ヒカリへ」。
阿部真央なら「あなたの恋人になりたいのです」。

JPOP好き男子なら西野カナは必須です。
バンド系が好きなら、阿部真央やaikoなどがいいでしょう◎
また、恋の歌ばかりだと重たいので、キャッチ―な盛りあがる歌の後にラブソングをたっぷり入れましょうね!

カラオケで男をきゅんとさせる方法③見つめて、照れる

ちょっと気になっちゃうような歌詞の部分は、あえてちょっと目を合わせてみて、照れ笑いしましょう。
シンプルに、可愛いです。
そして、なんだかその歌詞や行動につられて気になっちゃうのが男の子の心理。

曲はラブソングがもちろん最高です。わざと意識しちゃう、あざと可愛いを狙っていきます。
タイミングは歌いなれてきた後半戦がいいでしょう。

楽しく歌っていて、ふいにドキリとさせることができます。

カラオケで男をきゅんとさせる方法④少しずつ距離を詰める

体に距離を少しずつ詰めていくことはもちろん大事。

初めは少し離れたところにいて、歌っていると思います。
でもマイクを取るとき、予約するとき、などなど腰を浮かせるごとにちょびっと近づきましょう。
もしくは盛り上がっていれば、お手洗いなどで席を立った後、堂々と隣に座ってしまうのも、どきりとさせることができます。

とにかく最後まで距離感が開いたままなんてご法度です。
薄暗い照明で、近くにいるというドキドキの状況を作りましょう。

二人だけの密室となるカラオケを有効に使うことが、恋愛上手への一歩です。
彼をどきっとさせるコツはたくさんありますが、大胆に責めずナチュラルにやっていきましょう。
下心を感じさせず純粋なときめきになるはずです。