ニキビ対策しているのに治らない。大人ニキビで注意したい3つの原因

みなさんは、季節の変わり目などで肌のコンディションが悪くなることはありませんか?
大人の肌の悩みでも多いのが、大人ニキビ。
大人になってからできたニキビは、なかなか改善が難しいこともありますよね。
主な原因といわれていること以外でも、こんなことが原因だった!という3つの注意したいことをご紹介します。

大人ニキビが良くならない……。何が原因?

大人になってからのニキビは、ストレスや食生活の乱れ、ホルモンバランスの乱れなどが原因といわれていますね。
ですが、それらを改善していてもなかなか良くならず、悩むこともあります。

化粧品の選び方も、大人のニキビを改善したり、予防したりするには注意したいことの一つです。ニキビ肌になりがちな人は、普段から「さっぱりタイプ」の化粧品を選んでいたり、皮脂を過剰に取り除こうとしてあぶら取り紙をこまめに使ったりしていませんか?

全てが肌に良くない!ということはありませんが、大人のニキビは、乾燥が原因となっていることもあります。
まずは肌の水分量をコントロールし、潤った肌にすることが、ニキビの改善につながるといわれています。

このように化粧品にも気を使っている方も多いはずですが、それでも大人ニキビが良くならないのなら、これからご紹介する3つの原因について確認してみましょう♪

大人ニキビの意外な原因①枕カバーが清潔でない

大人ニキビがなかなか良くならないという方、枕カバーや布団カバーなどの寝具はこまめに洗っていますか?
しっかりこまめに洗濯しなければ、菌やハウスダストの温床になってしまうベッド周り。

細菌やハウスダストまみれのベッドで寝ていれば、肌に悪いことは言うまでもありません。
こまめに洗濯をし、清潔に保ちたいものですね♪

枕カバーやシーツ・布団カバーは、直接すっぴんの肌に触れるもの。
できれば、化学繊維でないナチュラルな素材を選びたいですね♡
洗濯のために、できれば洗い替えを一組、用意しておきましょう。

大人ニキビの意外な原因②洗顔料などのすすぎ残し

毎日している洗顔ですが、洗顔料がフェイスラインに残ったままになっていませんか?
フェイスラインの小さなニキビの原因は、洗顔料のすすぎ残しが原因ということもあります。

せっかくニキビに効果のある洗顔料や化粧品を使っているのに、すすぎ残しがあっては肌にとっては大きな刺激になります。
しっかりとくまなく洗い流すように注意しましょう。

また、洗顔料だけでなく、シャンプーなどのすすぎ残しも要注意です。顔周りはすすぎ残しに気づかないこともありますが、しっかりと洗い流すようにしましょう♪

大人ニキビの意外な原因③メイクブラシが清潔でない

女性の場合、ほぼ毎日するメイク。
化粧品を使うメイクブラシはこまめに洗い、清潔に使わないと、雑菌をメイクと一緒に肌にのせることになりかねません。

とくに、いま現在肌トラブルがあるという方は要注意。肌が敏感なのに、汚れたブラシやスポンジを使っていては、ニキビは改善しませんよ!

メイクブラシ、スポンジは最低でも一週間に一度は洗いましょう。
専用の洗剤を使わなくても、台所用の中性洗剤をお湯で薄めたものを使って簡単に洗うことができますよ。
洗ったあとは、しっかりと乾燥させることも大切です♪
なにをしても大人ニキビが治らない……と思っている方は、この3つの原因をもう一度見直してみてください。
毎日のちょっとした習慣を気にすることで、より大人ニキビが改善するかもしれません♡

【関連記事】見栄えが悪い!跡に残ったら怖い!胸にニキビができる原因&対処方法

顔にニキビができて悩んでいる人は多いですが、背中や胸にもニキビができることがあります。...

ニキビ 大人ニキビ 原因 対策

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mariko tsuboi

結婚3年目、読者モデル。
女性ならではの視点で記事を書かせていただいています。

>もっとみる