成長できる友達の作り方

LIFESTYLE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第55弾】
学生時代は通った学校のなかで「友達」を見つけたと思います。しかし、大人になって真剣に仕事をした経験がついてきたり自分の目標に前向きでいると「あれ、なんかあの子と話が合わなくなってきちゃったな....」と感じる機会があるのではないでしょうか?

そのときに大切なのは「友達のアップデート」です。もちろん、一番の理想は昔からの友達と無理なくずーっと仲良くいられることですが、難しい場面も出てくるでしょう。現代のいいところは誰とでも繋がりやすい時代だということ。「友達とはこういうもの」という価値観ですら、自分で壊しながら進んで新しい友達を作ることが出来ます。

今回は大人になってからの「友達の作り方」について書きます。成長できる友達と出会い、真の友情を築きたい方は必見です!

1. 成長できる友達しか付き合わないと決める!

自分の人生に大きな流れを起こしたいときに必要なのは、何か大きなものを捨てることから....!なぜかというと、捨てたスペースにもっと良いものが流れ込んでくるからです。
今回のミッションは「成長できる友達をゲット!」です。

もしも、本気で現実化したいのなら、覚悟を決めなければいけません。成長できない友達は全捨てする覚悟です。ダラダラと繋がって成長できない時間を過ごす友達には1秒たりとも時間をあげないと覚悟するんです。そこから新たな時間が生まれます。

最近は、健康意識が高い若者が増えてきたと感じています。ジムやヨガに通ったり食生活に気を遣う習慣が大切だというのは認識されはじめていると思います。そのまま、人生をつくるからです。でも、友達とした会話の内容が人生を作っていることに気付いている人はまだ多くはありません。
気付いているのは一部の成功者と成功者予備軍の人だけです。

成功者のプライベートをよく知っているのですが、成功者の人達はみんな、誰を友達に迎えるのか、友達選びに対して超慎重になっています。心が豊かで、成長し成功し続ける人達は生活が似ています。友達と遊んで情報交換をして刺激を受けて、そこでインプットしてきた知識を直接仕事に反映させているんですね(^^) 友達との会話からアイディアが閃いてビジネスにしてみたらうまくいっちゃった!という話もよく聞きます。

私が見ていて感じるのは、ポジティブな友達と付き合いはじめるとなんか成功しやすいんですよね~。友達のポジティブな発想とエネルギーに引き上げられるからだと思います。逆に、欲に目が眩んでいたり、ネガテイブな友達がいるとネガテイブ方面に引きずられやすいですねー!
食べ物や化粧品に気をつけるように、人生のクオリティーを高められる友達をしっかりと選ぶと快適に暮らせますよ!

2.出会いの数を量産する!

成長できる友達しか付き合わないと決めたら、次は、出会いを求めます。大人になってからの出会いは、自分の足で歩いて獲得していくものです。もしくはSNSで友達になりたい人に声を掛けてみるのもいいですね!

東京は出会いがたくさんある街です。それでも「出会いがない」と嘆く人がいるのが不思議ですが、きっと出会いに対する真剣度が足りていないだけなのです。出会いが多い女性に会ったことがありますが、彼女達はモチベーションがめちゃくちゃ高いので、渋谷駅前や麻布十番駅前に住んでいました。出会いがありそうな街に住んで、いつでも動けるようにスタンバイしておくのです。

何事にも通じる考え方ですが「量が質を生みます」!
友達作りをはじめたばかりの段階では、どこに成長できる友達がいるのか分かりません。とにかくフットワークを軽くしておいて、誘われたら全部顔を出してみたほうがいいですね!そこで仲良くなれそうな人をピックアップして今度はその人を起点に友達の輪を広げます。その繰り返しです。

「気が合うな」「好きだな」「この人は特別な感じがする!」と感じる人がいたらその人を離してはいけません。その人に会うスケジュールをどんな時も優先します。他のスケジュールが入っていたとしても断ってその人と会うことを選びます。すると、その人の記憶には「君は誘いやすい人だよね」と印象が残るのです。人気者は誘いやすい人と遊びたいと思うものです。いい友達の周りにはいい友達が集まっています。
その仲間になったらいいのです。

3.『SNS映え』に騙されない!

例えば、ネットですごく悪口を書かれている人に、実際に会うと「超いい人だった!」と思って仲良くなることがあります。ギャップ効果でさらに好きになるのです。逆に世間では綺麗なイメージがある人に実際会ってがっかりするんだよね〜ということも起こります。

友達作りですから価値があるのは実際に会ったときの感想です。会ったことのない人や関係が遠い人の評判が良かろうと悪かろうと「そんなの関係ねー!」なんです。ネット検索で出てくる誰が書いたのかさえ分からない情報を鵜呑みにしているのなら、友達作りは難航すると思ったほうがいいでしょう。
そしてSNS映えする投稿にも惑わされてはいけません。ぶっちゃけ、SNSでの魅せ方ぐらい技術でいくらでもカバーできるんです。「技術」と「人間性」は別物です。実際に会って話したときに人間性に嘘偽りがないことを確認するのが大事です。ですから、どんな時も自分の見る目を信じてください。

ちなみに私が新しい出会いを欲しているときに参考にするのは、目利きの友達の意見です。「実際に会ったなかで、この人はすごいなって思う人いる?」って友達に聞くんです。それでピンときた人を紹介してもらうことがありますね!
ただ自分の目でしっかりと確かめることも忘れません。そういった話の流れで友達を紹介してもらえるのは、普段からその友達のことを幸せにしたり、助けている人です。後から触れますが、信用の貯金(信用残高)があるからできることです。

4.仲良くなりたい人に「また会いたい」と思ってもらうために必死になる!

出会いを増やして「出会える自分」になったとしても、気に入った人に「また会いたい」と思ってもらえるかというのは、別の問題です。一期一会を次につなげるためにはどうしたらいいのか、本気になるといいですね!

成長できない友達は全捨てしているわけですから、目の前の出会いから友達を作って交流を広げるしかないわけです。

「次に会う機会を作らないと死ぬ!」ぐらいの気持ちと集中力で接していれば、どんな風にコミュニケーションを取ればいいのか、アイディアが現場で生まれてきますよ。それを積み重ねていけばコミュニケーション能力が格段にあがりますし、キャラに磨きがかかり、あなたのコンテンツ力も向上していくでしょう(^^)

5.信用残高の作り方とは?

最後に信用の貯金(信用残高)の作り方とは何かを書きます。

それが、「何度会っても面白いよね」と相手に言われるような自分でいることです。向上心がある人たちはみんな、刺激的でともに成長できる友達を求めているのです。

好きな人と一緒にいたければ、それに見合うだけの自分になるように必死で自分磨きをするものですよ♡ まだ実績や経験がない白紙の自分でも、熱意があれば才能は開発されていきます。

その本気の頑張りを他人はよく見ていてくれるものです!

好きなことをやっていて面白い友達に囲まれている人には「目的を達成するためならどんな変化も厭わない」という共通点がありますね。つまり、自己改革をしていける人は、面白い友達に恵まれやすいんです。