ジムに行かなくてOK!自宅でできる初めてのヨガのすすめ

LIFESTYLE

スリムな体型を維持しているハリウッドセレブが実践している事で広まったヨガ。
精神統一の修行法の一つでもあり、元々は瞑想から始まったものでもあります。
そんなヨガの魅力や、初めてヨガを自宅で実践するための準備や実践法などをご紹介します。

自宅で行う初めてのヨガ①ヨガの魅力って?

「ヨガ」はサンスクリット語で「つなぐ」という意味を持っており、自分の心と体を一体化させる意味も持っています。
つまり、ヨガとは単なる体操ではなく、精神と肉体を意識して自分の感情や身体をコントロールすることができるものなのです。

また、身体の隅々に残っている老廃物を外へ行くように促したり血流がよくなったりするため、ダイエット効果もあると言われています。
ヨガスクールは全国各地にありますが、もちろん自宅でも行う事ができます!

自宅で行う初めてのヨガ②ヨガの種類

ヨガには色々な種類があります。
一般的なヨガとしては、アメリカ式、ホットヨガ、ピラティス、インド式、タイ式などが挙げられます!

*アメリカ式はパワーヨガと呼ばれ力強い動きが連続したスタイルが特徴です。
*ホットヨガは室温40度前後でダイエット向けのヨガです。
*ピラティスは体の体幹を重視した運動に近いヨガです。
*インド式は柔軟性に特化したヨガです。
*タイ式はルーシーダットンと呼ばれる古くから伝わる健康法にあたります。

ジムなどでやっているのは、一般的なヨガを運動量を増やしたフィットネスヨガが多いんですよ♪
初めての人も、フィットネスヨガからがやりやすいのではないでしょうか?

自宅で行う初めてのヨガ③ヨガで使う道具

ヨガではリラックスすることが大事なのでなるべく動きやすい服装でヨガを行いましょう。
特に服装に決まりはありませんのでTシャツと短パンでも大丈夫です。

ヨガをするにあたり準備したいのはヨガマットです!
自宅でヨガを行う場合、直接フローリングの上などでヨガをすると硬くて痛いと感じるポーズもあるので、ヨガに初めて挑戦する人も、始める前にヨガマットを用意しましょう♪
マットを運ぶ事がある人はマット運び用のバックもあると便利です!

自宅で行う初めてのヨガ④自宅で出来るヨガ

ヨガのポーズは本当にたくさんありますが、初めてのヨガを自宅で始める人のために、一番簡単なヨガのポーズをひとつご紹介します♪

「赤ちゃんのポーズ」と言われるポーズで全身にリラックス効果があります。
やり方は、まず仰向けに寝転びます。次に体育座りのように膝を両手で抱えます。
その後首も膝を見るように曲げます。これだけです。
このポーズを何十秒か続けてみましょう。もう十分かなと思ったら首、両手、両足の順に体をゆっくり体も心も解き放ちましょう。

ポーズをとる前とその後では爽快感が違うはずです♡

初めての人でも自宅で簡単にできるポーズやヨガの魅力についてご紹介しました。
毎日続けることで変化が表れるので、ぜひヨガを試してみて下さいね。