「わたし、彼に依存してるかも?」そんな瞬間と上手に向き合うには

LOVE

自分はクールだと思っていても、彼と付き合ってから自分が自分じゃないみたい……なんて声をよく耳にします。
彼に甘えたり、依存したりしている自分がいることに気づいたりなんて!
そこで今回は“彼に依存してる”と思う瞬間について紹介します♡

彼に依存してると思う瞬間①何かを放り出して彼を優先する

レポートや試験勉強など、やらなければいけないことに背を向けて、彼に会ったことある経験がある人、多いのでは?
しかし、何かをしなければならない現実から逃げて、彼と会うということは自分のためになりません。

何かを放り出して彼を優先して会ったとしても、自分の放り出したやらなければならないことが気になってしまって、彼との時間を楽しめないなんて事もあるのです!

彼に依存しているからこそ、何よりも優先してしまう。
その観点を変えてみて、彼と会うという事を”ご褒美”だと思って、やらなければいけない現実に立ち向かってみて♡

彼に依存してると思う瞬間② 友達を大事にできてないと気付く

彼氏ができた瞬間に、遊んでくれなくなってしまった友達がいたりしませんか?
このパターンは、クールな女の子ほどどっぷりはまって多いのです。

友達よりも彼氏を優先してしまう、なんてことは彼を依存してる時には気付けないと思いますが、友達を失うことは大きな代償です。
彼を依存しすぎてしまって周りが見えなかったばかり、別れた時には友達がいなくなってる……なんてこともあります。

“友達を大事にできてない”と気付けた時は、彼に依存してるということ。彼も友達も大事にするようにしてくださいね♡

彼に依存してると思う瞬間③ ふとした時に彼のことを考えている

これは当てはまる人も多いのでは?
彼のことが好き過ぎて、時間さえあれば彼のことを考えているという状況。
そんな瞬間に、”彼に依存してるな”って気づく子も多いようです。

このような依存は、友達にも彼にも迷惑をかけることはないですが……考えすぎてしまって彼のスケジュールを把握したくなり、嫉妬になるなんてことは厳禁!
そうなる前に、彼のことだけでなく目の前のことに集中する必要があるのかもしれません。

彼に依存してると思う瞬間④別れた後に寂しさを感じる

デートを終えて別れた後に、さっきまで一緒にいたせいか寂しさを感じることはありませんか?

デートで彼からパワーをもらって、勉強や仕事が頑張れるのは素敵なことですよね!
彼と別れた後に寂しさを感じるということは、それだけ楽しくて充実していたということ♪

同じ依存であっても、このような依存はお互いにとってもプラスになる依存なのです♡彼と良好な関係を築きたいのであれば、プラスになる依存をしていくべきですよ~!

どれかしらに当てはまる、なんて子も多いのではないでしょうか。
”彼に依存している”と気付けることで、何か見落としていたことや、自分の欠点が見つかるかも!
ぜひチェックしてみてください♡