鎌倉のおすすめスポット!神奈川県立近代美術館の魅力とは

LIFESTYLE

鎌倉といえば、「鎌倉大仏殿高徳院」など数々の観光スポットがありますよね。
中でも、今回おすすめする、神奈川県立近代美術館は色々な意味で行って損はない場所です。
その理由をご紹介していきます!

鎌倉にある神奈川県立近代美術館とは?

引用:kstyle.s57.xrea.com

鎌倉にある、神奈川県立近代美術館は、1951年に日本で一番初めに開館した公立の近代美術館です!

近代美術と聞くと、難しいイメージを持つ人も居ると思いますが、洋画や日本画などの絵画はもちろん、彫刻や版画・写真等様々なコレクションが展示してあります。

「何かが発見できるところ」というコンセプトを基に、年に4~5回変わる常設展は要チェックです♪

鎌倉「神奈川県立近代美術館」のおすすめポイント①▷3館に分かれているんです!

引用:d.hatena.ne.jp

神奈川県立近代美術館ですが、実は鎌倉館・別館・葉山館という3つの美術館をまとめて、神奈川県立美術館と呼びます。

元々は鎌倉館だけだったのですが、1984年に常設展を担当する別館がオープンしました☆
その後、2003年に元高松宮別邸があった場所に、主に企画展を担当する葉山館が誕生しました♪

それぞれ別の場所にありますので、1日かけて神奈川県立近代美術館を楽しむ鎌倉の観光コースもおすすめです◎

鎌倉「神奈川県立近代美術館」のおすすめポイント②▷閉館するかもしれない鎌倉館は今のうちに!

引用:www.excite.co.jp

しかし、神奈川県立近代美術館の一番初めにできた鎌倉館は現在、鶴岡八幡宮の中にあり、鶴岡八幡宮と神奈川県が賃借契約をむすんでいます。
その契約が2016年3月末に終了のため、なんと、鎌倉館は閉館の見通しとなっているのです。

そんな鎌倉館は20世紀を代表する建築家、ル・コルビジュエの愛弟子である坂倉準三によるものです!
日本の近代建築の代表として国際的にも有名で、DOCOMOMOが選定する、日本の近代建築20選にも選ばれています♪

建物の建築学的価値から日本建築協会により、建物の保存についての要望書が神奈川県に提出されており、調整が続いています。
どちらにしても、2016年3月になる前に行っておくのがよさそうです!

鎌倉「神奈川県立近代美術館」のおすすめポイント③▷カフェやレストランも併設♡

引用:www.moma.pref.kanagawa.jp

「神奈川県立近代美術館」の3か所の美術館巡りに疲れたら、休憩も必要ですよね。

そんな方には、鎌倉館の「喫茶室・ピナコテカ」がオススメです♡
蓮池を一望できるテラスで、美味しいスイーツとゆったりした時間を過ごしてください。

また、葉山館には一色海岸を一望できる素晴らしい眺望と、地産の旬の食材を楽しめるレストラン「オランジュ・ブルー」があります♪
素敵な料理と景色を一度に楽しめる、素敵なレストランです。

◆神奈川県立近代美術館鎌倉館(3館ともに)
開館時間 午前9時30分~午後5時 (入場は午後4時30分まで)
休館日 月曜日(ただし祝日および振替休日の場合は開館)展示替期間・年末年始(12月29日~1月3日)
※観覧料は展覧会によって異なります。

神奈川県立近代美術館

神奈川県立近代美術館は、美術館として展示はもちろん、建物自体も3館とも洗練されたデザインです。
特に2016年に閉館してしまうかもしれない鎌倉館は、ぜひとも押さえておきたい場所の一つです。
鎌倉観光の際には、神奈川県立近代美術館に立ち寄ってみることをおすすめします♡