夏は爽やかな白Tシャツが着たくなる♡おしゃれ格上げの白Tテク4選

FASHION

暖かくなってくると着たくなるTシャツ。
日差しを反射してキラキラ輝ける白がやっぱり着たい!
ということで、今回は白シャツをおしゃれに着るテクをご紹介♡

高月ルナ
高月ルナ
2015.05.03

\まずは運命の白T選びだ♡/

出典:wear.jp

これから紹介する白Tテクを最大限にオシャレに見せてくれる、運命の白Tを選びましょう♪

断然おすすめは、メンズ!
女性ものはつくりがこっていて、着回しが難しい作りの白Tもあるからです。
襟元の開き具合やゆとりのあるシルエットがメンズの白Tはベストなのです◎

メンズの白Tを持っていれば、きれいめもカジュアルも、ボーイッシュにもできちゃう♡
ダメージデニムとヒールを合わせて、レディライクに着るのが一番おすすめ♪

≪おしゃれ格上げの白T着こなしテク①≫INのゆるさがおしゃれのカギを握る♡

出典:wear.jp

裾をINするのもOUTなのも味が出る白T。
INするといっても、あくまでゆるくがポイント。
きちんと入れてしまうのはナンセンス。

入れた後に少し引き出して、たぽっとさせるとこなれ感がアップ。
左右どちらかだけINして、反対側は何もしないのもおしゃれ♡

入れ具合がとても絶妙で難しいけれど、雑誌で見るゆるいカジュアルファッションは計算されているので、何回も鏡の前で試しながら感覚をつかもう♪

≪おしゃれ格上げの白T着こなしテク②≫袖まくりで華奢をアピール♡

出典:wear.jp

メンズTシャツをチョイスすれば自然と袖もゆったりと開いたものになります。
そのままにするの長いし、せっかく女性らしい細い二の腕を隠すのはもったいないので、是非まくりましょう!!

2~3回くるくるすると、袖にさらにボリュームが出て、より二の腕を細く見せてくれます。
なのでむしろまくったほうがいいのです◎

袖クルで女性らしさを醸し出していきましょう♡

≪おしゃれ格上げの白T着こなしテク③≫ジャンスカの中に着て大人めに仕上げる♡

出典:wear.jp

ジャンスカってどうも子供っぽくなりがちで着こなしが難しいと思っている人必見!

ジャンスカというと、ブラウスや襟付きのものを合わせることが多いけれど、あえてのメンズ白Tでカジュアルダウンができる!
さらっと中にきるだけでこなれ感も出るし、一気にレディに仕上げてくれるから不思議♡

ジャンスカの色もトーンダウンしておくとより大人っぽい印象になれるので、今まで懸念してきた大人顔の女子にも合わせやすいですよ◎

①メンズ白Tを選ぶ
②裾IN
③袖クル
④ジャンスカ
コスパも着心地もいい白T。着れば着るほど味が出てきます。
この夏は白Tをたくさん着て、レディライクな夏に♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。